プロフィール




プロフィール
Heather Brown (ヘザーブラウン)
職業:アーティスト
ノースショア、オアフ在住
カリフォルニアからハワイへ移住、ハワイ大学でアートを学んだ後ワイランドギャラリーの専属アーティストとなる。自然を題材にした鮮やかなアートはその独自のスタイルが注目を浴び、現在は様々な展示会などにひっぱりだこ。現在ハワイの雑誌、Foamマガジンのアンバサダーとして、また、サーフウェアブランドリップカールでは“Artist Of The Search”としてT-シャツやビキニ、ビーチサンダルなどのプロデュースを手がけている。

Beach PressではGreen Room Festivalの為に来日していたヘザーにインタビューを行いました。彼女のアートや海に対する思い、アーティストとして生計を立てられるようになるまでのストーリーなど、より詳しくはインタビューを是非ご覧下さい。

Heather Brown Interview


Heather Brown

 

ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。