Album review : Optimista / Monday Michiru



アルバムタイトル:Optimista
アーティスト:Monday Michiru
レーベル:ポリドール(US 1999)

Track List
1. Intro-Optimista
2. Higher
3. Emerald Life(Nunca Tan Fermosa Cosa Vido)
4. Let It Go
5. Play It By Ear
6. Zurich Samba
7. Thinking of You
8. Full Bottle of Soul
9. Tomorrow’s Sunrise
10. Oasis
11. Mango Margarita
12. Suspirar
13. Let Me In

レビュー
個人的に世界で一番おすすめのアルバム。最初にこのアルバムを聞いた時の衝撃と感動は忘れられない。とにかく、詩、音、アレンジ、声、全てのプロダクションのクオリティの高さにいつ聞いても新鮮で感動します。アルバムタイトルがOptimista。つまり、なんて言うんでしょうか、ポジティブ系。みたいな感じなんですが、もう、まさにその通りなアルバムです。グルーヴィーで、メロディーが本当に美しくて、ラテンでジャズで、唯一無二の音楽。母はピアニスト秋吉敏子、父はアルト・サックス奏者チャーリー・マリアーノ。1987年、映画「光る女」に出演のために来日。第11回日本アカデミー賞新人俳優賞他にも二つの賞を受賞しています。彼女もたくさんアルバム出していますが、とにかく、このアルバムは群を抜いて良い。

Play it by ear.
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=jbItb5cJyCA&feature=related[/youtube]


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。