MARASADA SHOPが茅ヶ崎Beach House2Fにオープン!



MARASADA SHOP
Beach House 2F
〒253-0054 神奈川県茅ケ崎市東海岸南5-3-57
TEL:0467-84-0590
http://sportiff.weblogs.jp/beachhouse


スイーツ女子にはたまらない情報でございます~。ハワイと言えばマラサダ。マラサダと言えばハワイ。マラサダを知らないあなたは、知っているマラサダガールズの3割くらい人生損していますよ。

ハワイの定番おやつ、マラサダ。つまり、ドーナツなんですが、そこら辺のドーナツとはわけが違います。食べればわかるその違い。出来立ての、あのふわふわ、サクサク、もっちりなマラサダが、茅ヶ崎でいつでも食べられるようになりました♥

茅ヶ崎ガールズにはお馴染み、セレクトショップ Beach Houseの2階が、その名もMARASADA SHOPとして4月にオープンしました。マラサダといえば、ハワイのLeonard’sが定番ですが、日本でもオリジナルレシピのものも食べられるようになり、私も色んなマラサダを食べましたが、このマラサダは、相当ハイレベル!軽いのにしっかりしていて、もっちりした食感がやみつきです。出来れば3つか4つ一気にたいらげたい感じでした。

黒糖やハウピアなんていうオリジナルフレーバーのマラサダの他、ボリューム満点なマラサダアイスカップとか、もう、考えただけで今すぐ行きたくなっちゃいます。

お店はBeach Houseの2階。明るい太陽が差し込む広々とした空間に、フォトグラファーU-Skeの写真や雑貨、観葉植物も販売していて、暖かい昼下がり、ここに来たら気持ち良すぎて何時間でもいてしまいそうなステキなカフェです。茅ヶ崎のビーチでのんびりしたあとは、マラサダを食べて帰る!がこれからの定番になになっちゃいそうですね。


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。