9th Wave Gallery ノースショアのアーティストたち



9th Wave Gallery
399 Omaopio Rd. Kula, Hawaii 96790
http://www.9thwavegallery.com/


先日横浜で開催されたAloha Yokohamaというイベントに、ハワイはノースショアを拠点に活動するアーティスト、フォトグラファー集団9th Wave Galleryが出展。サーフィンとアートはもはや切っても切り離せない関係となり、サーフアートというカテゴリーで様々なイベントが行われていますが、この9th Wave Galleryが擁するアーティストたちは、もはやサーフアートという枠を完全に超えてしまった個性豊かなアーティストばかり。

9th Wave Galleryがスタートしたのは2011年3月9日。まだまだ始まったばかりの活動ですが、立ち上げ早々起こった日本の地震を受け、Volcomがスタートした震災被害へのチャリティ活動、『Embrace Recovery』をサポート。所属アーティスト、Drew Toonzは去年Green Room Festivalにもフィーチャーされていたので、彼が震災復興をテーマに描いたこんなアートを目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

ハワイの美しい自然をテーマにした鮮やかなアートからシュールレアリズムまで、次のヘザーブラウンはここ9th Wave Galleryから出てくるかも!

Patrick Parker

 

P7281596

 

P7281600

 

P7281602

Shannon O

 

P7281605

Drew Toons

 

P7281610

Ryan McVay

 

P7281612

アーティストをフィーチャーしたスケボーも

 

P7281613

 

Rosy-Lomo
SB

Right:Drew Toons Left:Clark Takashima

P7281607

Clark Takashima

 

zhivago-lomo2

Ryan McVay

 

9th Wave Gallery
399 Omaopio Rd. Kula, Hawaii 96790
http://www.9thwavegallery.com/



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。