野菜と果物残留農薬ランキング トップ48


pesticides

アメリカの農務省USDAが行った残留農薬の検査結果を環境保護団体EWGが分析、わかりやすくランキングにしたものがあったのでご紹介。USDAによる調査はふだんわたしたちが食べる状況とおなじ環境下でおこなうため、検査前に洗い、皮をむくものはむいたもので検査。その65%に残留農薬が認められたそうです。

EWGで紹介されていたビデオで、ハーバード大学のアレックス・ルー教授は、ふだん通りの買い物で、残留農薬があるであろう食材をたべている子供の尿の残留農薬量を検査。その後5日間無農薬のオーガニックな野菜とフルーツを食べさせたらどんな変化があるかをしらべたところ、尿からほとんどの農薬が消えたそう。

気にせずに食べていればかならず体内に取り入れられる残留農薬。こちらの調査はアメリカのものですが、輸入食材などをふくめた調査となっているので、輸入食材が増えているこちら日本でも参考になるのではないでしょうか。やっぱりりんごは残留農薬高いんですね・・・。

ソース:http://www.ewg.org/foodnews/index.php

ewg

ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。