【逗子】Cinema Amigo 逗子発カルチャー発信基地


映画+カフェ+音楽+アート=逗子発カルチャー発信基地
逗子周辺の様々なクリエーターが集まって独自のカルチャーを発信していけたら。シネマアミーゴは、そんなコンセプトのもと2009年8月にインテリアデザイナー、ミュージシャン、フォトグラファーという地元出身の3人のクリエーターが中心となってオープンした、映画を見ながらおいしいお食事、お酒を楽しむことが出来る場所。逗子のR134の裏通り、住宅エリアにひっそりと佇むレトロな映画館。古民家を改装した建物には暖かさと創造力が同居し、不思議な空間が広がっています。映画という誰もが楽しめるものを通してあらゆる世代を取りこみ、また、東京ではなく逗子周辺の小さなコミュニティから発信されるステキな情報を求めて様々な人が集まる場所となっています。

Cinema Amigo
神奈川県逗子市新宿1-5-14
TEL 046.873.5643
MAIL: info@cinema-amigo.com
http://cinema-amigo.com

■ Morning Show
10:00〜
■ Lunch
After Morning Show〜15:00
■ Day Show
15:00〜
■ Evening Show
17:30〜
■ Night Show
20:00〜
■ Bar Time
After Night Show〜24:00

映画上映中チャージ1,500円
(1ドリンク付き)

Cinema Amigo


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。