アシュリー・マニックス5年振りのセカンド・アルバム 『フロム・ザ・マウンテンズ』


am2 
ビラボンモデルとしても活躍するミュージシャンアシュリー・マニックスが5年振りとなるアルバムを8/20にリリース。9月初めに行なわれる、Sunset Live Festivalへの出演での来日も決まっており、来日時にはライヴやプロモーションを行なう予定!

多くのアーティストとのツアーや共演を果たし、夢を追い求め都会に出て刺激を受け、恋をして、女性としてもシンガーソングライターとしても着実に成長しているアシュリー。彼女の成長過程がストーリーとなりつめこまれた今作は、 フォーク、ロック、ブルースを独特のテイストでブレンドし、ボーカルの力づよさを感じられる作品に仕上がっている。ボーナストラックには、家族ぐるみで仲良しのジャスティン・カーターとの息の合ったコラボ曲「Heartbreak」が収録されている。

アシュリー・マニックス:
オーストラリア出身のシンガー・ソングライター。11歳でギターを手にして以来、旅をしては曲を書きためそれをライブで歌ってきた。チャーミングなルックスで歌う無邪気であたたかい曲は、やがてライブでカリスマ性を発揮、やがてBillabong社とのスポンサー契約に発展。音楽活動のかたわら、Billabongの専属モデルとしてファッション・カタログにもフィーチャーされている。

来日情報: 9/7(日) Sunset Live Festival

http://ashleighmannix.com

am
 
アシュリー・マニックス
『フロム・ザ・マウンテンズ』
品番:PCCY-01984
価格:¥2300 (税抜)
発売日:2014年8月20日

1. Isabelle
2. The Girl’s Gone Wild
3. Talking To The Rain
4. Give In To Me
5. My Lungs Are Caving In
6. Chase The Sunrise
7. His Harmonica
8. Under The Mat
9. Black Hole
10. String On My Finger
11. Fun Love
12. Scream Out My Name
13. Devil In My Hometown
– Bonus track –
14. Heartbreak
(Justin Carter & Ashleigh Mannix)


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。