白砂糖、小麦不使用。焼かないさつまいものタルトと、おまけのパンプキンタルト


この時期になるとどうしてもイモのデザートが食べたくなります。
大きなサツマイモをいただいたので、タルト作ってみましたよ。

材料
■タルト生地 (いつもの焼かないやつです)
くるみ 3/4カップ
オート麦 3/4カップ
デーツ 6-7粒(小サイズ)
レーズン 大さじ3

■フィリング
さつまいも 大1個 (カットしてゆでる または蒸す)
バター 40gくらいを室温にもどす
豆乳 さつまいもがなめらかになる量(そんなにたくさんいりません)
はちみつ 好みの甘さになるまで。ココナッツシュガー、メープルなどでも。
バニラエッセンス 少々

■豆腐クリーム
木綿豆腐 150g (しっかり水を切ったほうがいい)
はちみつ 好みの甘さになるまで。ココナッツシュガー、メープルなどでも。
バニラエッセンス 少々

手順
いつものように、適当な分量ですみません。
タルト生地は、種を取ったデーツをちいさくカットして、フードプロセッサー粉砕。でひとまとまりになってきたら、そのほかのタルト生地材料を投入して、かなり細かくなるまで粉砕。お好きな型に敷き詰めます。ラップを挟んで敷き詰めたら手が汚れないことに気づいた。

フィリングは、ゆでたサツマイモ、バター、はちみつをフードプロセッサーに入れて撹拌。なめらかになってきたら豆乳、バニラエッセンスを入れて、ほどよい柔らかさにして、できあがったクリームをタルトの上に流し込む。

豆腐クリームは、材料をフードプロセッサーに入れて撹拌したものをさらに上に重ねます。今回豆腐クリームにしましたが、正直、ふつうの生クリームの方が美味しいと思いました。

焼かなくていいので、できあがったらすぐに食べられるのがなにより。笑。
P1012163

そして、パンプキンタルトはこちらのレシピでつくってみた。
卵・乳製品・白砂糖を使わないパンプキンタルト。
材料はこんな感じ↓↓↓で、こちらはオーブンで焼きます。手順詳細はリンク先でどうぞ。

【タルト生地】
薄力粉(または全粒粉や米粉でもOK) 80g
アーモンドプードル(または素焼きアーモンドをミルやフープロで細かくしても。) 40g
片栗粉(またはくず粉) 大さじ1
豆乳 大さじ1〜2(粉のまとまり具合によって調整)
菜種油など好みのオイル 大さじ3
塩 ひとつまみ
【フィリング】
かぼちゃ 約1/4個(正味220〜250g)
ココナッツミルク(または豆乳) 1カップ
きび砂糖(または好みの甘味料) 大さじ4〜好みで調整
小麦粉(または米粉) 大さじ2
塩 ふたつまみ
シナモンパウダー 小さじ半分
クローブ、ナツメグパウダー お好みで
【トッピング】
生クリームや豆腐クリーム、またはバニラアイスなど 好きなだけ

めっちゃおいしいです。焼けてそのまま食べたら口ん中火傷しました。笑。
タルト生地には玄米粉、オイルはバター使いました。玄米粉独特の香ばしさがあってそれはそれでアリですが、小麦粉のほうがクセもなくておいしいかも。フィリングのスパイスはシナモンしかなかった。
P10121264