簡単すぎる♥ココアとココナッツシュガーでつくる生チョコ


P1012201 またおやつレシピです^^

今回は生チョコレート。
無糖ココアパウダーとココナッツシュガーで簡単にできます。
分量などいつものように適当ですみませんが、
柔らかくなり過ぎないようにお湯とクリームの分量だけ注意すれば適当でだいじょうぶです!


材料 (10cm×8cmくらいのタッパーに敷きつめられる分量です)
無糖ココアパウダー 大さじ5
ココナッツシュガー 大さじ4-5 (お好みで加減してください)
バター(ココナッツオイルでもいいと思う) (常温か湯煎で溶かす) 約20g
生クリーム(乳製品使わない場合はココナッツミルク)適量
お湯 少々 
お好みのナッツ (このレシピではアーモンドとマカダミア使いました)適量 

つくり方
1.ココア、ココナッツシュガー、バターをボウルに入れ、お湯少々で溶かします。
2.粉っぽさが残っているくらいの状態で、生クリームまたはココナッツミルクを少しずつ入れながら伸ばします。
3.粉っぽさがなくなって、固いクリーム状になるまで混ぜる。すくって落ちない固さです。味見して、甘さ調節。柔らかくなりすぎたら、ココア追加で。
4.適当な大きさに砕いたナッツ投入して混ぜる
5.ラップを敷いた浅めのタッパーにヘラを使ってしきつめる。
6.冷凍庫で冷やし、固まったらラップごと取りだし、適当な大きさにカット


以上!
いっとくけど、超おいしいです。常温になるとかなり柔らかくなるので、保存は冷凍庫または冷蔵庫でどうぞ。

白砂糖抜きなおやつレシピをいろいろ紹介していますが、白砂糖抜くと市販のおやつ&パンが買えなくなりますので、はじめのころは、とにかく我慢、もしくはサツマイモを食べていました。

が、結局のところ、白砂糖を他の甘味で代用すれば何でも作れるし、しかも、適当につくっても意外とOKだということに気づき、以来おやつはほとんど自家製。安心だし。白砂糖抜きはクリエイティブになれます。

精製糖を抜くことについては、かなりいろいろ調べましたが、結局、糖として体に吸収されるものを取っているかぎり、砂糖は砂糖だから変わらない・・・・という結論に達するのですが、それでも、自らの人体実験結果からすると、あの白い精製糖をやめるだけで、体への負担が相当なくなります。これは何度もお伝えしてることですが、白砂糖を抜こうと思うと、市販のお菓子、パン、調味料、など、袋や箱、瓶に入ったありとあらゆるものが買えなくなりますので、同時に添加物もごっそり抜けます。体の変化が大きいのはここじゃないかと思っています。

というわけで、白砂糖やめてもおいしいおやつはいくらでもある!また新しいレシピ思いついたらアップします。