産後初入水





先日の南岸低気圧で砂のついた羽伏浦。

春の激浅地形ができたばかりで羽伏浦はダンパー祭り。

南の方がイージーファンなのは分かっていたけど、羽伏が割れてる時は羽伏にご挨拶しないとね。

という事で、昨日産後初入水@羽伏浦

朝一入ったパパさんが「大丈夫でしょ」というけれど

「私産後まだ2か月たってないよ…」というと

無言で首をかしげ

”おまえ今までどんだけボディボードしてきたんだよ”

という声が聞こえてきそうだったのでとりあえず入ったものの…

いや~浜に降りてみるとやっぱりサイズあるある!そして鬼ダンパーもしくは超高速! 笑

ほれすぎて笑っちゃったよね~笑

浜が近いからバックウォッシュも入ってて

そして今の私にはエグイっす…

これ産後一発目に入るなみじゃないでしょ~

と独り言言いながら羽伏浦の大海原に浮いてました。

Yossyの時は妊娠前から産後4か月頃まで海に入ってなかったのに比べ

今回は妊娠8か月頃までスクールで海に入ってたという事もあり、あまり久しぶり感はなかった。

でも間近で聞く波の音(激しいけど)、潮の香り、海から見る白ママ断層、

どこまでも続く碧い海に青い空!

それに激浅地形でがっぽり掘れ上がる波にドルフィンスルー。気持ち良い~!!!

帰ってきたね~羽伏浦♪

 

いやはや、ダンパーすぎて2本しか乗れなかったけど 笑

産後1ヵ月27日

Yossyの時は骨盤グラグラ感ハンパなかったけど、今回は大丈夫そう。

友達が浜にいてくれて私もYossyも嬉しかった~♪

 

いつも私に手厳しい羽伏浦さん♪

次はもうちょっと優しい波で癒されたい 笑

これから少しずつ慣らしていきます~!

ただいま羽伏浦~♡

Photo by Lucky

 

 

そして今日の波!サイズは下がったけど高速チューブ!

いよいよシーズンインですね!!

 

 

Acco from Niijima

過去のblogはこちら





ABOUTこの記事をかいた人

佐藤acco晃子

6歳~18歳までは水泳選手として専らプール生活。ジュニアオリンピックにも出場。18才で初めて訪れた新島でボディボードに出会う。ボディボードがやりたい一心で島へ行く前日にボディボードセットを購入し20歳頃から新島で住み込みバイトをしながらボディボードの練習に励む。自己流ながらも2009年プロ資格取得。2010年ASP×JPBAコラボの大会Malibu Kamogawa Girls Festivalで優勝!2014年 までIBA(現在はAPB)World Tourをフォローしヨーロッパ、南米、他世界の試合を転戦。2013年南米ベネズエラで行われたIBA World tour Bodyboard Pro Festival Venezuela 最高ランクGSSシ リーズの大会で3位入賞、世界の表彰台に登る。その後コンペプロ引退し出産、一児の母となる。現在は島で子育て海生活を楽しみながらボディボード普及活動を行っており、第二の人生、目標に向かって邁進中。