下半身使いすぎの刑


ヤバい。隣りの庭のサルスベリがそろそろ満開を迎えそうな気配。私の中で隣のサルスベリ満開になったら夏終わりだ。そして今年も無肥料・無農薬ブルーベリー、至福の爆食いの季節・・・。読者のみなさまにはおなじみ、北海道のIORI FARMのブルーベリー。

ブルーベリーは残念ながらもう終わりかしら。ミニトマトと無農薬野菜セットはあるみたいね。ここのトマトとか、ほんとにもはや野菜ではないから。デザート!波動が高すぎるわ。
http://shop.iorifarm.com/

 

 

そしてわたくしは、連日波ありすぎて、やりすぎて、ついに昨日死亡いたしましたw。昨夜は茅ヶ崎花火大会で、友人宅へお誘いされておりましたが、動けなさすぎて見事なドタキャン。あの状態で人としゃべるとか100%ムリでしたわ。9時すぎには爆睡、起きたら8時過ぎてた(笑)

何日間やりつづけたのかもはや覚えちゃいませんけど、いつなくなるかわからないから、あるうちに乗らねば!ってなって、やりすぎて、もっともよい日は一ラウンドしかできなかったというお知らせ(笑)。それにしても金曜日の波はたのしかったわ。連日つながりまくりダンパーからの、切れまくりの波来た。あれくらいのサイズがいちばん好きだわー。

こちら、終日ファンウェーブだったフライデーの波♡

こんなファンサーフのために、先日Surf Body Factoryというサーフトレニーングやってきた。ちょっとまえのブログで衝撃の筋肉痛なったって書いたけど、コレのせいですた。

ちょっとサイズある波乗ったりすると、スピードに足腰がついていかなくてすっ飛ばされそうになるたびに、やっぱ足腰鍛えなアカンな。とか思ってたところに足腰直撃のトレーニングのお誘い来たので行ってみたら大変なことになった(笑)



偶然ヨガティーチャーTAMAちゃんも一緒で。この人ピースとかしてるけど、これゆっとくけど、死ぬほど痛いトレーニング中。ゴムバンド巻きつけて波乗りのスタンスを矯正しながら、骨盤、尻、内転筋、体幹などを強制トレーニングさせられる。

「女子は紫のゴムバンドで。メンズはこっち(黒)で。あ、えりちんはこれね」
って、なぜかわたしも黒バンド渡された。
「そのほうがおもしろいでしょ」
いや、まちがいないけど。なんでやねん!w

なんせ、痛い。すべての動きが痛いしキツい。

まぢこの顔になるw。っていうか、先生うれしそ・・・。どエスですかw


わたしの魂もはやどっか行ってるw

サーフィン初心者の方から、49歳でプロ転向した51歳の女性プロロングボーダー(!!)まで参加してましたが、これ、サーフィン上達したいサーファーはもちろん、ガニ股サーファーとか、初心者には最高におすすめだ。もっとも効率的なスタンスを体に強制的に覚えさせてくれる。あとはなんせ尻に効きまくる。もうすぐ45歳のわたくしのハリのないソフトな尻も、これやってればちょっとは固まってくるんぢゃね?

っていうか、1時間半?くらいのトレーニング終了したら、帰る時にはもはや脚ガクガク。そこから3日間ほど、下半身痛すぎて杖くださいって感じでした(笑。波なくてよかったわー。まぢで。

今回お誘いくださいましたのは、木更津のサーフショップINSIDEOUTの、だいぶ変態的なオーナー・プロサーファーの平野さん。最近お店移転されまして、このSURF BODY FACTORYのために、トレーニング専用のスタジオ作ったらしー。変態ですねw


左が変態プロサーファー、右がどエス先生。

千葉のみなさまはINSIDEOUTへお問い合わせを。湘南では、現状月1回、鵠沼のPAL-BALL CLASSICにて開催中。開催日は不定ですが、8月は26日(土)12:00-13:30に開催決定してます。3000円(だったはず)。お問いあわせ、ご予約はhttps://www.pal-ballclassic.com/へ。わたしも、行こーと思ってる。おそろしーけどw


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。