【爆笑w塾】「健康に生きる方法」 「お金の取説」 「思考と意識と感情の取説」


幼馴染がちょー自慢げに、「ちょ、聞いて!最近あたし、すごい鼻からぼた餅が二つくらいあってん!!」って言ってましたwま、やつは小学生のころ、「親切」を「おやぎり」と読んましたけどね。

わたくし先の満月にやられまくったまま生理前に突入し、体が重すぎてまぢビビる!年に数回おそろしくしんどいPMSにやられるけど、なんか重篤なビョーキぢゃないかとか思うくらいしんどいわ!毎朝フラフラ。テンション低いし、ブログのネタも特にないし、すっかり放置だわよ。は〜〜〜〜しんど。


11月のバリリトリートですが、空席あと4つ。早割10%オフは今月末までです。「予定は未定」が予定なわたしが、唯一ウキウキ予定立てるのがサーフトリップ。ここ2年ほど、冬の数ヶ月は暖かいところへ逃避行してるので、今年もリトリートをスタートにインドネシアとオーストラリアでもフラつこうかと予定中。たーのしー。

ブログネタもあんまないし、本日はこのリトリートで開催予定の「爆笑w塾」についてもうちょっと詳しくお伝えしたく思います。簡単にいえば、このブログのまとめを3日間でやろうってことなんですが、8年分のブログを3日間で伝えるのです。
「健康に生きる方法」
「お金の取説」
「思考と意識と感情の取説」
の三本立てを予定してます。

「健康に生きる方法」
健康とは体&心が両方健全であることなので、双方向からアプローチしなければ本当の意味での健康は手に入れられません。ほんとに、わりと毎日体が重くてしんどかった30代後半からくらべると、10年経った今の方が全然快調だし、そのためにやってることが色々あるので、そのいろいろを具体的にお伝えしたいと思います。何を食べて、何を食べないのかとか、体とどうやって対話するのかとか、ホメオパシーとか、なんで病氣になるのかとか。健康ネタならいくらでもありますんでw

「お金の取説」
三次元地球で生きる人間にとって、最大と言える問題がお金ぢゃないでしょうか。お金を持ってても不幸な人もいれば、持ってないのに幸せな人もいるし、豊かさの定義は相対的なものだけど、でも、ここで生きて行くにはお金がいっぱいあった方が生きやすい。わたしにとってお金は最大の鬼門だったんですが、自営業始めたおかげでお金と完全に向き合うことができましたし、向き合う過程で得た便利で使えるテクニックが色々あるので、そのあたりを具体的にお伝えしようと思ってます。

「思考と意識と感情の取説」
なにはともあれ最大のテーマはこちらです。健康も、お金問題も、意識の世界で解決できることが多いですし、なにより自分の感情と真正面から向き合わないかぎり、今あるどんな問題も絶対解決できないです。目の前に繰り広げられる様々な問題が他人のせいであることは一ミリたりともないこと、そして100%自分が創り出した問題ならば自分で解決できるということを理解していただけると思います。意識がどういうシステムで成り立ってるのか、それをどうやって日々の生活に取り入れて行くのかを具体的にお伝えしたいと思ってます。

3日間もしゃべることあんのか?って思う日もあるし、3日間じゃ足りねえな!って思う日もあるんですが、今、毎日、たまにふと湧き出てくることをちょっとずつ書き留めております。すぐ忘れるもんでw 突然降ってくるから。あ、こりゃ伝えなきゃいけないことなんだなと思って、急いで書き留めてる。結局たぶん三日じゃ足らない(笑)。でも、このリトリートでお伝えすることを完全に実践していただいたら、すごい変化が起きると思う。だって、わたしには起きたから。現地参加も可能です。一回8000円。

さてと。今週末は逗子SURFERSでポップアップです♪ SURFERSはポップアップ三回予定です。湘南のプレミアムロケーション。こんな氣持ちいい場所ほかにないよ。まぢジブリワールド。ランチかディナーついでにぜひ。

SURFERS STYLE SHOP (2F)
7/6(金)〜7/9(月)
7/20(金)〜7/23(月)
8/10(土)〜8/13(月)
11:00am-6:00pm(雨天中止)
〒249-0007 神奈川県逗子市新宿5-822-2
http://surfers.jp
☆Cafe&Restaurant、Liveの予約・問い合わせ
046-870-3307
☆ポップアップにかんする問い合わせ(2F Style Shop)
046-874-7387

ビキニいろいろ入荷してます♪オンショアくらげ対策にはラッシュガードとレギンスでぜひ〜。
送料無料クーポン(7/31まで使えます)
ーーーーーーー
SHIPFREEFB
ーーーーーーー
http://www.tropicofparadise.com


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。