新着情報&お得なクーポンどうぞ(4/27まで有効)


波小さいから1.5時間ウォーキングして、帰りに選挙やってきた。歩いてるとやたら犬と目が合う&追いかけられますねん(笑)。ビーチ沿い裸足でアーシングしながら歩いて、ついでにゴミあったら拾うんだけど、今日は比較的ゴミも少なくていい感じ。って思ったら、一箇所にまとまっていろいろ打ち上げられてるところがあって、そこにはゴミもいっぱいで、やっぱ海の中はもっとすごい汚いことになってんだろうな。って思ったわ。

ちょーきれいな花壇あった。ほんとに自然の色ってうつくしい。

おたまじゃくし大量発生。きもいw

ビーチ沿いに設置されてたw誰が持ってきたのかしらないけど。波チェックには最高だ。こういうことする人がいるから茅ヶ崎おもしろい。ま、粗大ゴミをビーチに放置っって言っちゃったらそれまでだけど。あたしは好きだよこういうの。

 

 

 

今日は新着のお知らせ。ようやく今シーズンの商品が入荷しはじめてます。水着とIndigo Seaがたくさん入荷しましたので個人的なおすすめご紹介しときます。

レギンスの履きごこちが最高です。カラーバリエーションも増えました。特に右端&右からふたつめ。ジーンズ風のステッチが入っているので、お尻周りも氣にならない。そのまま街に出られるレギンス。楽チンサイコーです。

このボーイフレンドシャツがこれまた使える。着丈が長くてお尻が隠れる長さで、今の時期のアウターにもなるし、レギンスの上に一枚でも。どちらの色も使いやすいです。

見えてもOKな草木染めのブラトップ。直接身につけるものは染料などでかぶれることもありますし。草木染め最高です。こちらは2色展開、あとチューブトップタイプもあります。

サンライズシェル アズール
トップ:Jaimie Sport Top
ボトム:Kristen Boyleg
しっかりカバーで安心の定番セットです。

ヴァナプリント オニキス。ヴァナはハワイ語でウニのこと。ウニとサンゴのデザイン。
top: Jules Triangle
Bottom:Tiare Bottom
腰回りをすっきり見せてくれるローライズボトム。トップスはバストを下から持ち上げてくれます。

あたらしかぶるタイプのトップスが人氣です!
Sophia Ladder Top

小さいボトムの決定版。トレンドのチーキーボトムです。ウェストには紐が通してあるので、こんなにミニマルなのに絶対脱げません!
Natalia Bottom

ストレスゼロでサーフィンできると評判の長袖ワンピース。左がサンライズシェル柄ワイン、右がヴァナプリントのラグーン。ヒップは小さめのBeccyと、フルカバーのColleenがあります。

AKASHAレギンス、ラッシュガードもそろそろ入荷です。ま、じつはあと2ヶ月で夏至ですし、夏氣分は今から味わっとかないと、氣づいたら秋になってるから氣をつけて。

最後にキャンペーンのお知らせ。ただ今水素スティックお試し価格キャンペーン中です。水道水に入れておくだけで、水素をどんどん発生させてくれるので、水素が抜けるどころか濃度が高くなります。活性酸素と結びついてその場から除去してくれる水素。ここ10年ほどでさかんに行われるようになった動物実験では研究者自身がびっくりするほどの効果が確認されてますが、わたしは健康維持のためにずっと使っています。健康はよい水から。

◼️水素スティック40%オフお試しクーポン
———–
HYDRO40
———–
水素スティックはこちらからどうぞ
http://www.tropicofparadise.com/?pid=139311638

◼️送料無料キャンペーン中でもあります。
———–
FREESHIP0427
———–

どちらも4/27(土)まで有効。この機会にぜひお試しください。
***クーポンはチェックアウト時にクーポン入力欄に入力してください、

Beach Pressのビーチで地球にやさしいオンラインショップ
http://www.tropicofparadise.com


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。