備忘録:瞑想 / 手放せてない感情 / 左側の謎


今日も原稿用紙4枚くらい!w なんだか毎日波がつづいててありがたい。そして毎日かならず2本くらいはミラクルレベルないい波乗れる。数日前、ほとんどダンパー(波が一直線に崩れるから乗れないやつ)で、乗れてるのはテイクオフ鬼早いキッズのみ!なセッションで、たまに見かけるサーファーとの会話。
「そのステッカー(フワラーオブライフね)最近よく見るんですけど何なんですか?」
「これですかwあたしが作ってるんですけど、いい波乗れるらしいんですよ」
って言った瞬間、今まで見たことないバチバチに切れたライトの波が来たので乗って帰って来たら、
「ステッカーやばくないすか!!」
「なんなんですかねw今の波ありえないですよね」
って言った5秒後、お次はレフトの切れた波が来た。また私しか乗れないやつなので乗って帰って来たら、
「どこで売ってるんですかステッカー!!」

んー。ステッカーのおかげなのか、あたすの運が相変わらずよすぎるのか、そればかりはわからない。でもともだちがこんなこと言ってた。
「海で観察してるとさ、波ってやっぱバイブスいいサーファーのところに行くよねー!」
これは間違いない。わたしもよく観察するけど、あきらかにいい波動だしてるサーファーめがけて波が行く。とくにピークが安定しないビーチブレイクではわかりやすいです。まあつまり、自分がいい波動出してれば波が寄ってくるってことだ。波乗りはバイブスチェックに使えるわ。うん。


最近書きたいことが死ぬほどあるんだけど、ありすぎて書けない。発見が多すぎて、お伝えしたいことがありすぎて、ブログだけじゃ追いつかなくなってきたので、もう生放送やろう。って話になってます(笑)。アウトレットはたくさんあったほうがいいということで、近日中にインスタで生ラジオやる予定にしてますねん。

今日は最近発見したことの備忘録。

備忘録1:瞑想
まず、とりあえず瞑想つづいてるんだけど、あきらかに思考と感情が安定します。夏前は入ってくる前に出て行くお金が多いもんで、最近やたらまた得意のお金の不安が出たりするんだけど、瞑想つづけていると、なぜそんな不安になっていたのかがわからなくなります。1回目のバリ島リトリートではお金の話をさせてもらったんだけど、お金に対する不安があまりない人が多かったのが衝撃ですた。わたしは世の中の9割はお金の不安があると思ってましたんで。いやーでもさ、仕事が急になくなるとか、旦那がいなくなるとか、そうなっても困らない自信あんのかなみんな。

備忘録2:手放せてない感情
相変わらず感情心電図を観察してると、たまに出てくるインナーチャイルドさんw 最近発見したのは、他人をコントロールしたい欲求ですた。なんつーか、わたしは自分なりの方法で、感情的問題や人間関係の問題をクリアしてきて、この感じを他人にも押し付けたい欲がすごいことがわかった。たとえば感情的になっている人を見ると、この方法を教えたい衝動にかられるし、伝えてもわかってもらえないときの落胆というか、なんでわかんねーんだろうという怒りにも似た悲しみが全身を駆け巡る。でも、その欲求をあたたかく迎え入れればよいだけだと氣づいた。他人には他人の生きる道がある。それをわたしにコントロールする資格はどこにもない。こんな感じで見過ごしてる感情がまだいっぱいあるからほんと油断ならないわ。

備忘録3:左側の謎
何年か前に、左側ばかりケガする謎を解いてみましたってブログを書いた。今年の冬、左腰と左御チチの左側に、謎の湿疹が出現した。おパンツとブラジャー(のようなものw)のゴムのところ。ま、ゴムや化繊が引き金になってるとは思けど、治る氣配がないもんで、数日前瞑想中に、湿疹に聞いてみたら、なんとなく回答に思える答えが返ってきた。

ブログにも書いてあるけど、左側は女性性を司るらしい。だから、わたしは女性性の部分が弱いんだとばかり思ってたんだけど、湿疹が「もっと愛してくれ」と言ってきたと同時に、右側が受け止め切れないから左側がすべてを受け止めてる感覚がでてきた。右は一般的には男性性を司るといわれてるけど、私の場合、どうやら自分の中のダメンズを肝っ玉かあちゃんが全部守ってるような感覚なのだ。だから、怪我や不調はすべて左に出る。そういえば、バリでメタトロンという波動療法やってもらったとき、先生が、「あなたは右側が弱い。」と言ってたんだよね。はあー青天のヘキレキだ。わたしの中には肝っ玉母ちゃんがいた。そしてわたしは母ちゃんの存在をあまりにも当たり前だと思ってたので感謝したことなかった。母さんありがとう。はやく治っておくれ。痒いんだよ毎晩w

ちなみに、この湿疹にめちゃめちゃいいのが、下のMarvo & Co.のヴィーガンバーム。ともだちが手湿疹勃発してヴィーガンバーム塗ったら1時間で炎症引いた!っていうので、わたしも湿疹にぬりぬりしはじめた。とにかく保湿力がすばらしいのと、かゆみや炎症は塗ったそばからなくなっていきます。万能すぎるわ。

Honey Girl好評発売中♪今年のプリント!


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。