思考の現実化に欠かせないこと


昨日はなぜかいきなり波があって、しかもわりとかなりめいい波がブレイクしててびっくらこいた。一瞬で終わったけどw

茅ヶ崎エリアは駐車場がわりと少なめなので、地元民のポイントが多いんですけど、よく行くポイントの近所に最近デカめの駐車場ができてしまいまして、見たことない人がいっぱい入ってるんですけど、まあみなさんほんとにマナーがわるうございますね。ってみんな言ってる。サーフィンにはひじょうに厳しいルールがあります。先っちょが超とんがってて、裏には鋭いナイフみたいなフィンが何枚もくっついてる板にのるという、とても危険なスポーツですので、ルール守らないと死ぬ可能性までありますから。波がきたら全部乗っていいわけじゃないのですよ。空氣が読めないサーファーは出直してきてくださいww


昨日見かけたメッセージなんですけど、かなり使える。

“思考の現実化には3つのステップがある。一つ目は意図の設定。二つ目は瞑想。三つ目は具体的な行動だ。自由意志を使って何が欲しいのか決定し、瞑想によってその選択肢を物質化させて、その現実にそって行動するのだ”

わたくし、最近わりと瞑想つづいてて、7月入ってイベントごと増えてきて忘れちゃうことがあるんですけど、瞑想はすばらしいです。朝やったほうがいいとか言うけど、起きてすぐ瞑想したらまた寝てしまうので、午後にテキトーにやったり、習ったことないので完全我流ですけど、こんなテキトーでもつづければつづけるほど、そして深めな瞑想ができるほど、やはり効果を感じずにいられない。

まず、感情のブレがほんとにほぼなくなります。そして、ブレてもすぐ氣づけるので真ん中に戻すことができます。何が起きてもビビらなくなります。すべてがどうでもよくなります。つねにリラックスした状態になります。直感力が死ぬほど磨かれますので、真実を見抜く力が養われます。感謝するできごとが異常に増えます。欲求がなくなります。最近食欲があんまりないです。食べなきゃという条件付けがまだありますので食べますが、何が食べたいのかよくわかりませんし、空腹感に危機感を感じなくなったというか。

上にご紹介したメッセージにもありますが、思考の現実化に瞑想はひじょうに大きな役割があると思います。というのも、瞑想は意図的にリラックスした状態をつくりだすことです。それも、とても深いリラックス状態です。毎回そこまで到達できるわけじゃないんですけど、うまくいくと、目は閉じているのに突然目の前に空間が広がって、心拍数が落ちて、呼吸が虫の息ほどになり、手足があたたかくなって全身の緊張が一瞬で消え去る感覚が沸き起こります。この感覚がほんとーに氣もちよくて、ずっとそこにいたいと思うんですけど、ちょっとでも集中力が切れると、普通の状態に戻ってしまいますが。

わたしは、究極の引き寄せの方法は、意図を設定した後はただただどこまでもリラックスして待つことだと思っております。だから瞑想が重要なんです。リラックスとはどういう状態かを理解できるようになりますし、瞑想することは、わざわざ時間をとってリラックス状態をつくりだすことになります。わたしにとって瞑想はリラックスの練習なのです。何がほしいのか、意図を明確にしてあとはリラックスすればいいんです。そうすれば、あなたがリラックスして生きるのに必要なことが勝手にどんどこやってきます。

そして、瞑想は集合意識をつかった地球のパラダイス化にもつながります。意識の力はほんとうにすごいです。わたしたちはその使い方を知らないだけなんです。やり方があります。ただ、この瞑想を使った思考の現実化を効率的に行うには、まず、意識のゴミ掃除が必須となります。インナーチャイルドさんやエゴとの和解が必要です。これを先にやらなければあきません。意識の掃除をせずに、意識を使った引き寄せは不可能だと思ってます。

ってな話をリトリートではより詳しくお伝えしてます。リトリートの日程ちょっと前にお知らせしたんですが、諸事情により変更になりました。
10/11(金)-16(水)(女性予定)
10/18(金)-23(水)(男性予定)
どちらも祝日挟んでます。お知らせ近日中にだします。

そして、こんな話やら、あんな話をもっとお氣軽に聞いてもらいたいっつーことで、堀内尚子とのインスタライブやります。8日(月)にやるはずだったんですけど、日程変更になりまして、7/12(金)21:00〜になります。今度こそやりますよーw みなさんがどれだけ騙されてるかについて話そうと思ってます。
https://www.instagram.com/beachpress777/


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。