病氣治したければ●●●の数値を元に戻すことだ


1111からの満月とゆーことでわたしは10日の夜からずっと頭痛くて、ようやく今朝95%治った感。年明けてしばらくしたら、なんか冥王星と木星が並ぶらしく、そっから来年一年はすげーエネルギー満載になるらしーです。こえー。知らんけどw

帰ってからまだ一回もサーフィン行ってない。そろそろサーフィンしたくなってきた(笑)。

この世に存在するすべてのものは振動していて、特定の周波数を出してます。周波数という音のエネルギーが形を作り出しますので、わたしたちの体も、臓器、細胞のひとつひとつが特定の周波数と共に創造されてる。臓器や細胞が本来持っているはずの周波数からズレたとき、体はさまざまな病氣や症状を発生させて、周波数のズレをおしらせしてくれます。周波数をズレさせるのは、体がよろばない感情エネルギーによるストレスや食品です。ズレた周波数を元にもどせば病氣、症状は消える。以下、わたしが知ってる元の周波数に戻す方法。

自分の感情を観察、解放する
食事を見直す
ホメオパシー
音叉
クリスタルボウル
バイオレゾナンス療法
瞑想
ヨガ

他にもいっぱいあると思うけど、わたしが実体験して効果を感じるものです。特にクリスタルボウルやって以来、やっぱ音の効果ってすごいなーって思って、ソルフェジオの音叉揃えたい。世界のメジャー音楽業界の平均律は440ヘルツに設定されてて、CMなどもそうなんですが、それは意識を撹乱する周波数だそうで、そんなわけねーだろ。って意見もあるんですけど、わたしは体感的にテレビから出てくる音や、動画のCMの音とかまぢで聞いてられないです。体内の周波数を撹乱されてる感満載です。

カリフォルニアUFO会議のイベントで行った、インテグラトロンという施設。宇宙人情報を元に、若返りのドームとして作られたんですけど、途中で作ってた人死んじゃった。金属ゼロ、音の共鳴が半端ない空間です。ここでやったクリスタルボウルのサウンドバスが衝撃だったわけです。

さて、ズレてしまった周波数をどうするかです。手術で病巣を切り取っても周波数は元にはもどりませんし、人工的な薬を飲んでも、注射打っても周波数は元には戻りません。なんだったらもっとおかしな周波数になってしまいます。ただし、化学薬品のように体への物理的負担もなく、周波数を撹乱することのないホメオパシーやバイオレゾナンスなどの代替医療も、一時的に症状がよくなっても(周波数が健康な数値に戻る)、根源的な原因と和解する作業をしなければ、いつか同じような症状がもどってくる(周波数が再び狂う)と思います。

西洋医学は緊急時や外科手術などにはすばらしい威力を発揮しますが、慢性の症状にはまったく向いてないです。個人的に慢性症状の完治にもっとも効果的なのは感情の観察だと思います。症状を引き起こしている感情の根源にたどりつくことができれば、症状はその瞬間から治っていきます。根元に到達するのは簡単ではありませんし、わたしもまだ謎の症状が次々出てきますが、感情を解放していくことで症状が消えるのは自分で何度も体験してますので、これは100%の自信を持っておすすめいたしますし、わたしたち全員が地球にやってきた第一の目的は、感情を適切に感じる方法を学ぶことですから。地球外ではここまで感情を強烈に感じることができないんですってよ〜、奥様!なにより無料でできる。

ほとんどの人が、不快な症状が出たり、病氣になったら、なんの疑いもなく医者へ行って薬飲んでらっしゃいます。先に言ったように、わたしは西洋医学も必要だと思っておりますが、現代人は西洋医学頼みすぎることが問題です。残念ながら現代のビッグ医薬業界のほとんどが、世界を支配するごく一部のエリートに牛耳られておりまして、人々を癒すことより、より多くの病人を生産することを目的としています。特にケミカル薬品作ってる業界は完全にやられてますねー。こゆこと言うと、なぜか怒る方が多いんですけど、ほんとにそうだから。お金がどこに流れているかを徹底的にしらべれば、どういうシステムで医薬業界がなり立ってるか、ピラミッドの頂点にいるのが誰なのかはある程度わかります。調べないから知らないだけです。怒るのは徹底的なまでに調べてからにしていただけるとありがたいです。

みんな、自分が持ってる自然治癒力のすごさを知らないだけです。人間の自然治癒力まぢすごいから。切り傷が勝手に閉じていくことに人体の不思議をまったく感じないなら、あなたは洗脳されてると見てまちがいないわ。なんでも自分で治すことが可能なんです本来は。毒性の強い食べ物を”ちょっとずつ”毎日与えられ、日々の生活で感じる小さなストレスを何十年も溜め込むことで、健康な人体の周波数に慢性的なズレが起きてその力を奪われてるだけです。日々プチストレスを感じさせられるのも、そういう世界を意図的に作っている人たちがいるからです。ネガティブなことしか垂れ流さないテレビ見てるだけでストレス溜まっていきますから。

世界がどんなシステムで運営されているか、ほんとのことをほとんどの人が知らない。お金のために毎日必死に働かされて、ほんとは何が起きてるかしらべる時間さえ搾取されてますから。わたくし、暇人クラブ代表なもんで、おかげさまでいろいろ調べる時間がしぬほどありましてー(笑)まぢでびっくらこきますから。世界は一部のエリートに支配されてるとか、そんなレベルの話じゃなくなってしまいました。わかってしまったらもとの生き方には戻れない。さようなららら〜〜〜。映画マトリックスは実話です。

英語わかる人はこれ見てみて。って、こんなリンク貼るのめちゃめちゃ勇氣いりますけど。ま、英語だし長いし、多分ほぼだれも見ないって前提でwやばいー。やばすぎるー。
Trump’s Role & Is The Cabal Losing Power w/ David Wilcockトランプ大統領の役割。影の政府の支配は終焉を迎えている/デーヴィッド・ウィルコック

ひゃあーーー。


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。