コロナに物申したいw


展示会無事終了いたしました。コロナの影響でいつもより暇でしたけど、ブースまで足をお運びいただいたみなさま本当にありがとうございました。

印刷業界の展示会の様子をニュースで見たともだちが“ガラガラだった”と言っていましたが、各地でイベントが軒並み中止になっている中、例年よりは少ない感じではありましたけど、それでも会場はたくさんの人で埋め尽くされておりまして、横乗り業界のこの脳天氣さは世界を救うと確信いたしました(笑)。

Indigo Seaのチエコは、搬入前日からひどい風邪ひきまして、搬入日の夜は38.5度!なんだったらうちのブースが病原菌の巣窟なってましたけどw わたくし4日間このチエコウィルスと同居の刑!コロナの前にチエコウィルスにやられてるわ。まったくやられてる感はございませんけど!

さて、そのコロナさんですが、わたくしの直観がこちらの記事を紹介しろと言っておりますのでみなさまぜひお読みください。前半後半に分かれてますがそんな長くないです。
前半
コロナ「感染拡大のおそれはとても小さい」大御所がパニックを叱る!
〜過剰反応を広めた「2つの誤算」とは
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70355
後半
コロナウイルス感染拡大は「3月までに終結」と大御所が断言する理由
〜「1%の界面活性剤」噴霧で殺せます
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70375

かんたんにまとめると、
石鹸手洗いして、換氣してりゃあったかくなったら収束するいうことです。密閉空間に隔離するのは最悪の方法ってことですね。

なによりも個人的にお伝えしたいのは、テレビ見るのと調べすぎるのやめとけってことです。テレビ見てる人はやはり圧倒的に怖がってますし、あと、無駄に調べすぎてる人は不安を煽るだけの情報拡散しすぎです。

病氣だろうがウィルスだろうがバイキンだろうが、それぞれが罹らないようできるだけ対策しとけばいいだけ。そこに不安のバイブレーションは必要ないですし、不安を煽る情報を拡散するのも単に不安と恐れを増やすだけで、まったくもって役に立たない。情報共有するなら、罹らないための対策情報だけでいい。

こういう状況を目にするたびに、まだまだメディアに操作されてる人がほとんどだと思いますし、ほんとくだらねえ〜と思います。不安になったり恐れを抱くとストレスホルモンが血中に放出されますので、それだけで免疫力下がりますからねえ。わたしはある程度の対策するだけで、不安もおそれもまったく一滴もございませんわ。その対策も、普段ほぼ0回の手洗い回数が1-2回に増えただけとゆー適当なやつですしw 隙間だらけのマスクなんてほとんど意味ないと思っておりますよ。水中眼鏡と鼻栓して誰とも話さないほうが圧倒的に効果的でしょうw

不安になろうがならまいが、対策しようがしまいが、残念ながら罹患する人はしますし、死ぬ人は死ぬ。っていうか、そもそも人間の致死率100%ですから。コロナに罹る前に交通事故で死ぬかもしれないわけです。わたしのバイブレーションが共鳴した情報はこちらでしたので共有させていただきました。これが正解かどうかもわかりませんので鵜呑みにされませんよう。なにはともあれ、正しい情報を見極められる直観を磨かれることをおすすめいたします。

アロマでウィルス対策

エッセンシャルオイルには細胞にウィルスが侵入するのを防ぐ効果があるという研究結果もあります。うちではずっとディフューザーでオイル炊いてます
ウィルス対策におすすめの精油とロールオン
ティーツリー http://www.tropicofparadise.com/?pid=128971181
レモン http://www.tropicofparadise.com/?pid=128971060
ユーカリ http://www.tropicofparadise.com/?pid=128971199
ロールオンクリア http://www.tropicofparadise.com/?pid=128970934


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。