嫌いな人


昨日は波上がったものの、基本寒さでモチベーション下がってるのでグダグダしてたら風吹いてきちまった。午後遅めに風弱まったのででかけてみたら、サンセット直前ぐらいに弱いオフショアに変わってやっぱ弱いオフショアっていいねと思った(笑)。今日もちょっと残ってるけど、祝日らしいしやる氣出ないので仕事しましょう。

いやーしかし最近のウェットスーツはあったかい!ウェットはSkillzhighのチェストジップ3.5mm、インナーにこちらの発熱インナー着てるんですけどすばらし。周りのサーファーもこれすばらしいと絶賛していたので買ってみたんですが、あったかすぎる。ウェットもインナーも生地がハイテクですね。脱いだ時に手首のあたりがうっすら濡れているだけで、他はほぼドライです。湘南くらいの寒さなら、もはや5mmセミドライとかいらなさそうですね。ま、今年はそこまで寒くないのでアレですけど。


今日のテーマの嫌いな人について書いていたら、途中でハっとなった。なぜならそれはまるごと自分のことだったということが判明したからw おもしろいですねえ。というわけで急きょ書き直してます(爆)。

結局他人は自分の鏡だということがあらためて発覚いたしました。わたしが嫌いなのは自分のことを他人よりすぐれているように見せようとする人なのです。そしてわたしが今近所のカイロで治療中なのが、まさに「自分を大きく見せる」というこだわりなのですw

あの人のここがヤだ!
というのは、
自分にも同じような資質があり、そういう自分を受け入れられてないということでしかございません。

自分は他人より優れている!これはエゴのいちばん分かりやすい特徴であり、なかなか手放せない部分でもあります。このこだわりが強い人は、人の悪口多いですし(自分が正しいと思ってるから)、つねに上からですし(自分の方がなんでも知ってると思ってるから)、自分の話ばかりしますし(自分より下位な相手に興味がないから)、何かを教えられるのがきらいですし、教えられると聞いているフリしながら自分の持てるかぎりさらに上を行く知識を出そうとします(自分の方が知識があると思ってるから)。だからわたしは学校の先生が全員無条件に嫌いだったんだろう(笑)。

そして、これ、アタスですた!w

悪口はやらないですけどね。わたくしたしかに口は相当悪いですけど、それはいわゆる悪口ではなくて、ただただ氣が合わないのでわたしの中で「変な人」カテゴリーに入ってますよ。ということを表現するものです。て、なんだよそれ(笑)。あとは自分の話するより聞いてる方が多いですかねわたしは。

嫌いな人がいない人なんていないし。世の中完全に氣が合う人なんてほぼいねえし。親しいご友人のみなさまでも、会うたびにバイブレーションが変化されますので、(わ。今日のこの人ムリ!!w)ってなることも多いですし、逆にひさしぶりに会って(あら。この人いやな感じがなくなってらっしゃるわ。進化されたのね。)となることもございます。そしてここでもやはりわたしはつねに上からなのです(笑)

ここでやろう。リトリート。

このように、自分の感情をつねにモニターするのってほんとむずかし。トラップがたくさんありま寿司。目の前のいやな人やできごとにただただ無意識に反応してしまい、なぜ反応しているかに意識を向けるのは簡単なことではない。感情観察&リリース何年やってもわたしはこのトラップにかかってしまう。地球は感情を勉強する場なんですが、ここで完全にこのトラップから抜け出た人なんているんだろうかと思いますし、1〜2年リリースしたところで、それはこれからまだまだつづくすんごいやつの序章でしかないと思ったほうがよいでしょう。

それほど奥深い作業ですが、奥が深すぎるだけにその報酬も深淵で莫大です。展示会にリトリートのメンバーが何人か来てくれたんですが、みんないい方向に向かってる!っていう報告してくれました。他にも個別に報告してくれる参加者がたくさんいます。リトリートでは、この感情の扱い方を中心にレクチャーしてまして、あー。伝わらなかったかも!って思うことも多いんですけど、そういうメンバーがじつはちゃんと実践してくれてて、人生が動くべき方向に動き出したという報告を受けるたびに、まぢで涙出るほどのよろこびと魂ふるえる充実感があふれます。

わたしのこのお氣楽な今を作ったのは感情リリースだけです。7-8年やってもまだこうしてリリースする部分が出てきますし、リリースするたびにものごとが動き出します。本氣にしない人の方が圧倒的に多いでしょうけど、やった人は影響力の大きさに感動されると思います。ちょっとしたテクニックと理論が必要なだけで、やってみると物理的、肉体的に心が軽くなる瞬間を体感できます。

10月にまた母になったたまおさんとリトリートしたいと思ってます。さらに進化し、充実した内容を考えてます。自分と向き合うこと以外にやることない場所で。

ほんと使えるAloha Collection

軽量、防水トラベルバッグ&ポーチ。ポーチがすべてこれになる現象(笑)。こちらはミニポーチ2500円。バラバラする小物の整理に超便利です。


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。