ロクでもない並行世界の影響を受けない方法


「ちょっとアンタ、なんかみんな大変そうやね。手洗えだの除菌しろだの。わたしアホちゃうかと思うわ。そんなもん病氣なるときはなるし、死ぬときは死ぬねん。わたしどうでもええわ」

昨夜の母との電話会談w この人のDNAを完全に受け継いでることが発覚した瞬間ですた。スラマッシアン。今年は花粉症がほとんど出なくてありがたい。砂糖も小麦粉もほとんどやってないからかな。


さて!本日はバシャール先生からのめちゃめちゃ大事な講話をお届けします。わたしの変なブログを読んでくれてる変な読者のみなさまに一番必要なこと言ってるから。これ理解できて実践することができたら、みなさんの現実は外側で起きるどんなおとろしいことにも影響受けなくなります。たぶんw なんたって、これも単なるチャネリング情報のひとつであるということをお忘れなく。この情報があなたにとって正解かどうか決めるのはみなさんの直観だけです。

このイベントもあのイベントも中止、やれ経済崩壊が起きるだとか、食糧難がやってくるなど、それはまあ不安を煽る情報が次から次へと出てきますけど。金融崩壊とか株持ってないからよくわかんないし、なんだったら今の株価が高すぎるって話ですし、わたしの金融崩壊は暗号通貨ですでに経験済みで寿司〜ズコw

地球がこのタイミングでこういう状況になるのはさまざまな情報源からも明らかなことでしたから、このたびの衝撃的にくだらないウィルス騒動も、第三次世界大戦起こせそうになかったので、ほお〜こうきたかなるほど!くらいにしか思いません。くだらないとかいうと、「亡くなった人に失礼だ!」って、問題の本質から激しく乖離したこと言われるんでしょうけど、そんなあなたもアタスもどうせ死にますから。

セレブリティ使った感染宣言も完全想定内ですし、これから何年かはまだまだもっとすげえことがいーっぱい起きるでしょう。でもそれは地球を正常な状態に戻すために必要だから起きてることでしかないので、べつに屁とも思っておりません。どうせいつか全員死ぬし。やりたい時にやりたいことやらないなんてあまりにも馬鹿げてる。とにかく何度でもいうけど、テレビ捨ててケロ。

寒いの飽きてきた。来月はあったかいとこ行こ〜。

というわけで、以下、バシャールさんより。

みなさんの中には、この地球でみなさんが本当に経験したいこととはかけ離れた現実を選んでいる人がたくさんいる、ということに氣づきはじめた方も多いかと思います。いや、厳密には「複数の地球」というべきなのですが。なぜなら今この瞬間、あらゆるバージョンの地球が複数同時に存在していますので。

現実を分散させるエネルギーが十分に増幅していますので、現在、複数の並行世界の間には境界線というか、バリアのようなものが構築されはじめています。一番理解しやすいのはガラス状の壁でしょうか。あなたが望む現実とはちがった現実の周波数を選択している人との間に壁がありまして、ガラスでできているからあちら側を見ることはできるのですが、彼らの現実があなたに影響を与えるわけではないのです。

ただし、ガラスの向こう側で起きていることをこちら側にも投影してみようとあなたが選択すればその影響を受けることになります。周波数帯が違う場所にいるあなたは、本来向こう側の人の影響を受けることはないのです。向こう側の影響を受けるべきだと選択するから同じ現実をあなた側でも作り出してしまうだけです。

というわけで、重要なのは文字通り現実は自分だけのものであるということを認識することです。あなたが見たい現実を創造している人と同じ周波数を選択し、その現実を投影するという選択もできるのです。あなたが希望する現実を創造していない人と同調しないようにすれば、その現実との距離はどんどん大きくなりますし、ガラスの壁はどんどん分厚くなっていきます。

https://www.facebook.com/100001088374184/videos/3055121307867452/

そーゆーこった。これ以外にない。わたしは自分が選ばない病氣や経済的不況に影響される予定はまったくございません。そちらを選びたい人は勝手にやっておくんなましです。わたしは個人の自由意志というものを尊重しますので、ろくでもない現実を選びたい人がいれば、それが家族だろうが友人だろうが、邪魔はいたしません。

自分の人生に何を起こすか選ぶのは自分自身以外にいないです。変な情報見たくなければ見ないようにすればいいんです。わたくし、SNS上でしょうもない情報ばかり流す方は全員フォロー外しましたよ。コ●ナって見るたびにそのエネルギー強化してしまいますんで。わたしの世界にはない物体だもんで。なにはともあれ、今こそ真実を見極める力がもっとも求められておりますが、最後に簡単な見極め方教えとくわ。これ→テレビの情報は100%の自信を持って、全部、ウソ!w というわけで、最後にもう一度いうけど、テレビ、捨ててケロ。

クリアランスアイテム追加しました

Indigo Sea、タオルなど1点ものも多いのでおはやめに。→クリアランス商品一覧


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。