夕焼け見に行って太陽が沈んだ後だった時のきもちって・・・


夕日が沈むタイミングに間に合わず、
ビーチに到着したらすでに沈んだ後って、
“どー考えてもYOUの波だろ!”
って波を逃した時と同じ気持ちになります。

こんばんわ。

さっきから外で子猫が鳴いてるんだけど、
外に出ると逃げちゃう。
何アピールだよ(^・ω・^)

翻訳締切で、ずーっとパソコンに向かってたんですが、
四時過ぎにふと窓の外を見たら、
あ、これはもしかしたら夕焼けきれいになっちゃうかも?
って感じだったので、いそいでカメラ持ってビーチに出かけました。

ビーチまでの2分くらいの道のり、
家のはざまから見えた空は
(YES!こりゃきれいになるぜ!!)
って感じです。

ビーチへ到着すると、すでにかなりぎりぎりメイク!
そして、YESきれいだー♡
PA289265

太陽の光線がビカーンと180度に広がってる。
そして、
あ!!
金色の道ができてんじゃないですかー!

こりゃ波打ち際までいかねばならぬー!

だけど、これが意外と遠くて。
砂にズッポリはまりながら、
VANSの中は砂まみれになりながら、
沈んでしまう前に波打ち際へ行かなきゃ、
金色の道がなくなっちゃうぜーーーー!!

カメラ持って全力で砂の上走ってるのだけは誰にも見られたくねえな
っと思いながら、走った。

走った甲斐あり、間に合った!
PA289271

ね、最初よりけっこう沈んでるでしょ。
かなり走ったんですよ。

んで、波打ち際にしゃがみ込んで、必死に写真撮ってたら。

「あれ。エリツィン??」

って。

見上げると、近所のお友達が子供と一緒に夕焼け見に来てた。
「今日の夕焼けヤバいね!太陽の光が海の上に伸びてたからさあ、波打ち際まで来なきゃ!!ってめっちゃ走ったんだよねー。砂まみれだよー(笑。」
って、あたしと同じことしてたらしいです(笑。
ふたりで同じことしてたことが判明して爆笑。

そのあともしばらく空は赤く染まり。
PA289276

太陽が沈んだら、急に寒くなってきたので帰りました。

最近ずっと夕焼けきれい。


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。