まる出しな時代に生き残る方法


最近のテーマなんですけどね。
まる出し。

地球の歴史の大きな流れにおいて、
どうやらいま、時代はまる出しの時代なんです。
ははーん。
って思いませんかー?
とくに、政治とか、悪いことやってる人たち。
悪事がどんどん暴かれていってるでしょ。
そういう時代なんですって。
隠しごとができない時代です。

そんで、わたし自身も、最近とにかくまる出しがてテーマです。
まる出しって、むずかしいし、こわーい。
まわりを見ても、まる出しな人ってなかなかに少ないよ。

ほんとの自分を全部まる出しにしてみたら・・・・
あーやっぱムリムリ!
ってなるんだよね。だいたい。

人に愛されたいというのは人間の基本的欲求だと思うんですが、
愛されるためには、こんな自分じゃどー考えてもムリだろw
って思っちゃうんですよ。たいてい。

よい人でいたい。
好かれたい。
嫌われたくない。
から、自分で(勝手に)ダメだと思ってる部分は徹底的に隠します!
これ、人間はみんな得意ネ。

で、どんだけ一生懸命とりつくろっても、
けっきょく、嫌われるときは嫌われるんだけどね。
(´・◞౪◟・`)

だったらもはやそのままでいいんじゃネ?
と思うのですよ。最近。

しかも、長年気合い入れて取り繕ってきたもんだから、
ホントの自分がどんなだったかっていうのも、
もはや自分でイマヒトツわからなくなってんだよね。

そんな自分の城壁を破壊しながら観察すると、ほんと面白い。
そやって気づいたんだけど、わたしはホントに
いつも怒ってるし
嫉妬深いし
負けず嫌いだし
つねに人のこと小バカにしてるし
エラそうだし
意地悪だし
臆病すぎるし
孤独だし
さびしいし
そんな自分が嫌いすぎる。
生まれて40年以上も経ってようやく分かってきますた!

なんとも最悪な感じじゃーねえか・・・でも、
もはや、42年この最悪状態で生きて来てるので、変更のしようがない。
がんばって隠すことはできても、変えるのはムリなんだな。

そして、最近とうとう隠すのも面倒になってきました。
自分の虚像を好きになってもらっても、
ずっとウソをつきつづけなきゃ嫌われる可能性大なわけでして、
だったら、まる出しでも受け入れてくれる人に囲まれた方が生きやすい。

ということにようやく気付いた。

で、それはつまり、逆に、相手もまる出しじゃないとムリってことなんです。
どんなに性格ブスでもいいから、まる出しな人の方がいい今日このごろ。
チマタでは断捨離が流行ってますが、
わたしの人間関係の断捨離基準はここかなー。

バイバイエブリワン!

隠してるw
tumblr_nlt9ny4Rj71sflaxeo1_540


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。