地球楽園化のための、潜在意識を解放するカラーセラピー


すっかり過ぎちゃったけど、地球の日はとてもパワフルな満月でございましたわね。この満月は、自分が人生で本当にやりたいことを明確に心に描き、心が望む結果をもたらすためのアクションを取るのに最適な満月だったそうです。きっとまだ間に合うハズだから、妄想スタートぜひ。

13010644_10153935610396066_6929070936353501175_n
Art by Drew Toonz

で、わたくしもホントにやりたいこと考えたんですが、もはや明確にも程がある。これでございます!
「地球を平和すぎる楽園にして、きれいな海で毎日お気楽にサーフィンしたい。」
それだけ!!

残念ながら地球はまだ楽園と呼ぶには程遠いカオス状態にございますが、そのワケは、わたしの分析結果、とにもかくにも、我々ひとりひとりの心にに平和が訪れてないこと以外のなにものでもない。こないだも書いたけど、なんせ目に映るものはすべて自分の内側を映し出す鏡なわけですよ。この世が戦争や環境汚染まみれで、ウソと欺瞞、憎しみや怒りにまみれてるのはすべて、YOU & MEの心の中に戦争が起きてるからなんです。

わたしに見える範囲のミクロな世界ではけっこう平和なんですけど、マクロな潜在意識的に見るとやっぱまだ地球は強烈なカオスのまっただ中です。人は人間関係を通していろいろ勉強させられてる。両親、兄妹、そして友人知人、果てはコンビニの店員から満員電車で臭い息を吹きかけてきたおっさんまで。苦手な人間関係をどんどん癒し、ミクロな個人的楽園をひとりひとりの心の中にたくさんつくり、それを境界線のない意識の世界で繋げていけば、目に見える現実世界には楽園が投影されていく。

というのがわたくしのセオリーでございまして、心に楽園をもたらすために、とくに感情の解放についてずーっと書きつづけております。が、読んでもわからんから直接聞きたい。という方が意外と多くて、どうしたもんかと考えてたところに、すばらしいタイミングで、よくブログに登場する近所の魔女が、カラーセラピーというとても面白い心理療法を習ってきた。14色のボトルから気になる色を選ぶと、自分の深層心理が見えてくるってやつなんです。

20160403_214951_HDR

色には波長があります。赤には赤の波長、青には青の波長。波長、つまり色のバイブレーション。バイブスです!そして私たちも自分の感情や思考の状態によって、つねに変化するバイブスを持ってます。つまり選んだ色は、その時の自分が潜在的に持ってる意識のバイブスと合ってるわけで、その色が持つ意味を見れば、自分の意識の深い部分にある心理が見えてくる。っていうセラピーなんですが、魔女と相談した結果、カラーセラピーでまず潜在的な心理を分析し、そこから見えてくる自分の思考グセや感情グセを見たうえで、例の感情の解放のやり方を具体的にお伝するという3段階セラピーをやってみようってことになりました。

これで一人一人の心に楽園が訪れれば、地球にも楽園が訪れ、わたしは気楽にサーフィンできるというすばらしいシステムなのでございます。カラーセラピーも習いたてですし、わたしのロジックも実験段階ですので、無料のセラピーでございます。セラピーっていうか意識の実験です。地球楽園化にちょっと協力してみたい!って方は以下ご確認の上、メールください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
潜在意識を解放するカラーセラピー
*****お申込みは現在受け付けておりません*****

カラーセラピーで深層心理を探り出し、見えた結果を話し合いながら、自分の思考グセや抑圧してきた感情を分析した上で、意識とはどういうシステムなのか、抑圧してきた感情を解放するにはどうしたらいいのかを具体的にお伝えするセラピーです。カラーセラピストは櫟原 香苗、潜在意識については私がお伝えしますので、クライアントと3人でのセッションとなります。

日時:このブログ下部にあるカレンダーで空いてる日をご確認の上、ご希望日、時間(15時以降)をご相談ください
(表示されているのは今月のカレンダーですので、翌月以降は、右上の矢印→をクリックしてください。)
(カラーセラピー約40分+自己分析+意識解放理論の説明で合計1時間半~2時間弱)
料金:無料
場所:茅ヶ崎市中海岸(場所の詳細は直接お伝えします)
お申込み:info@beach-press.com
以下コピーしてご利用ください。
✂————————————–
*****お申込みは現在受け付けておりません*****
お名前:
電話番号:
ご希望日時:(15時以降でご指定下さい)
第一希望   月  日   時~
第二希望   月  日   時~
————————————–✂

カラーセラピーとは
日本語で色彩療法のこと。 占いではなく心理学に基づいて自身の内面を掘り下げていくものです。自分の内に在る個性や才能を知る「自己認識」と、それをいかに用いて生きるかという「自己成長」を促すツールです。

たくさんあるカラーサンプルの中から、気になる色を直感で選び、その色のメッセージ(意味)をカラーセラピストが伝えることで、クライアントが内面と向き合う手助けをします。カラーセラピーで選んだ色にはあなたの心が表れます。何気なく選んだ色にも心身の状態が反映されます。

たとえば、あなたの心がつらい状態にあるとき、つらい感情をはき出すことができる色を無意識に選びます。逆にあなたの心がしあわせな状態のとき、そのしあわせを増幅させることのできる色を選びます。そのとき、心が心地よい色を選びます。心の状態にそって色を選ぶのは右脳のはたらきです。左脳の役割は合理的・目的にそって色を選ぶこと。昨日は何色の服だったから今日はこの色とか、この色と相性がいいのはこの色とか、それらは左脳の働きです。実生活では左脳による働きが強くなるので、カラーセラピーのときはできるだけ感情に正直な右脳の力に任せるようにしましょう。

人には自己治癒力があり、心は今、自分に必要な色を知っています。心が欲するままに色を与え、心が欲するままに色を使う。これがカラーセラピーの原理となります。

表示されているのは今月です。翌月以降は左上の矢印をクリックしてください。


ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。