幸せを呼ぶ月「Blue Moon」


image

月の満ち欠けにより、普通はひと月に1度のペースで満月になります。
しかし、2015年7月は2日と31日で2回見られるんです!

1回目の満月を「ファーストムーン」、2回目を「ブルームーン」と呼びます。

ブルームーンは「あり得ないこと(once in a blue moon)」という慣用句で、数年に1度しか見られない2度目の満月をそのままそう呼ぶようになったと言われています。
そして、その珍しさから見ることが出来れば「幸せになれる」と言い伝えがあります。

そのブルームーンを見れるのが、

今日!

2015.7.31

一番月が丸く見える時間帯は7:43pmとのこと。

ブルームーンは3年に一度しか見ることができません。

ブルームーンと聞くと月が青くなることを期待してしまいそうですが、その姿は満月と変わらないそうです。

今日は7:43pmころ

夜空を見上げてみましょ♬


ABOUTこの記事をかいた人

kanasuzuki

1981 年 山形県生まれ、幼少時から水泳中心の生活を送る。高校卒業後上京後、湘南鵠沼の老舗サーフショップで働きはじめ、23 歳でカリフォルニア、オーストラリアへ留学。28 歳で帰国後、JPSA のプロサーファーを目指し、バリで行われた2回目のトライアルで合格。現在は、ロンハーマン千駄ヶ谷店で勤務しながら、生まれ持った人を元気にするポジティブなキャラクターで、サーフィンだけでなく、ファッションやライフスタイルを発信できるアイコンとして活動をつづける。 http://facebook.com/kanna.suzuki