安心おやつ。10分以内で出来る砂糖も小麦粉不使用、焼かないエナジーボールクッキー


買ってすぐに手軽に食べられるというのがお菓子やおやつの醍醐味!ですが、白砂糖抜きな毎日を送ろうと思うと、市販のおやつは98%買えなくなります。自分でつくるのがいちばん安全で、しかもおいしいのですが、おやつなんてとにかく瞬間的に食べたいじゃないですか。そんな思いが、白砂糖抜き生活では想像力をかきたてます。

今日ご紹介するのも時短おやつ。丸めなければ、洗いものしなければ、5分もかからない!海外の自然食品屋行くとよく売ってるエナジーボール。ドライフルーツやナッツなどを使ったおやつなんですが、目の前にあった材料で作ってみたらとてもおいしくできたのでご紹介します。

【超カンタン!混ぜて丸めるだけ。シナモンエナジーボール】
材料
デーツ 50gくらい (大きくないヤツ6粒くらいです)
レーズン 大さじ3杯
くるみ 1カップ
オートミール 1カップ
シナモン 適量

手順
1.デーツをちょっと刻んで、フードプロセッサーでかなり細かくする。まとまってきて、フードプロセッサーが吹っ飛びそうになるくらいまで。笑
2.残りの材料入れて、さらにフードプロセッサーで粉砕
3.出来上がった生地を丸める。丸めるのめんどくさければ、もーそのまま食べてください。笑
4.ほんとはちょっと冷蔵庫で冷やす。けど、食べたかったらその場でどうぞ!

これ、シナモンの代わりにココアパウダーとかでもおいしい。オートミールとくるみがサクサクしてて、ちょっとどっしりしたクッキーみたいな食感です。

オートミールは使いやすくてこれ使ってます。
日本食品製造 プレミアムピュアオートミール オーツ麦100% 300g袋

たった5分-10分でつくれます。精製糖は肝臓に大きな負担をかける。自分はもちろんですが、子供に無意識に甘いお菓子を与えつづけることが子供の肝臓にどんな影響を与えるのかは、精製糖を取るのをやめてみればわかります。子供の体を守るのは親の役目!子供がスーパーでおやつを選ぶ時間削れば作れる!甘いおやつも、安心できるものを与えたいもんですネ。

P7151690

ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。