目には見えない不思議な世界

LINEで送る
Pocket

気まぐれブログ更新します!w

夏間近、畑では土の中の微生物も元気になり虫たち

もパワーアップして雑草もボーボー。

夏野菜たちの準備もほぼ終わり。

ほっと一息なこの季節。

IMG_9764

私の身の回りでは目には見えない世界を認めざる

終えない出来事が続いておりますw

ここ最近一年くらいずーーーーーっと太ももの付け根が痛くて

卵巣か子宮が悪いのかも思い何回か病院で検査をしてもらってけど

悪いところは一切見当たらず。

基本薬は飲まないから漢方を飲んだり

びわの葉シップをしたり、よもぎ蒸しをしたり、

一時的には楽になるけどまた痛くなる。

そんな時、ふと江ノ島の気功の先生のことを思い出して行ってみたの。

その先生は背中が痛くなった時(それも1年くらい)

3回くらい通ったら完治!!!!

その時の原因は、、、

魂の尻尾が背中に刺さってる」っと

「そんなことあるーーーー!?w」

と思いながら

治ったからそんなこともあるんだと思い。

まさか足の付け根に魂の尻尾は刺さってないだろ。

と思ったら

腸の中に食べ物に入ってた邪気が停滞して痛くなってる。

っと、、、、、

「そんなことあるーーーーーー!?!?!?!?w」

で5分で良くなった。

一年前の邪気が停滞ずっとしてたってこと!?

そんなことってあるんだね。

見えない世界を体で感じた瞬間でした。

それから料理をするときも食べるときもいい気持ちで

食べよーと心がけてます。

ホント。

そんなことってあるんだねw

原因不明でお悩みの皆さんモノレール江ノ島治療室おすすめです。

体も完璧になりいい感じに夏を迎えられそう。

来い。

夏至。

aya

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

Aya Taue

湘南生まれ湘南育ち。醗酵人。 モデル、ミスユニバースを経験したのち2012年にSHONAN FARMを発足。無農薬で野菜を作るうちに、料理にも興味が湧き寺田本家の本「発酵道」をきっかけに醗酵料理の虜になる。マクロビオティック、自然療法を生活に取り入れながら望診法を学び、発酵料理屋へっころ谷で学んだのち、醗酵料理とYOGAのリトリート企画や甘酒や味噌、梅干など醗酵料理のワークショップで昔ながらの手仕事を広める活動を行っている。太陽と海をこよなく愛する発酵伝道師。