お味噌のつくりかた

LINEで送る
Pocket

先日お味噌のつくりかたを青山の

Vegan cafe organic Lapazでレクチャーさせて頂きました♫

大豆の選び方、麹の特徴、遺伝子組み換えのこと、手前味噌の食べ比べ。

SNSやネットでたくさんの情報があふれてる今

リアルなコミュニケーション、コミュニティー

が大切だと思っていたので。

機会を頂いたLapazさんに感謝感謝です。

で、新たな情報を忘れないためにも、

みんなとシェアするためにもまとめますー♫

まず遺伝子組換えの事。

前にざっくりまとめたのはこちら

遺伝子組み換えが危険な5の真実

これは有名な写真。

遺伝子組換えのラットの実験。

モンサントは2か月の実験で体に影響はない

と公開しているけど実際は2〜3年でガンの増加の結果。

こういう循環。

家畜の餌、肥料にすると表示義務はなくなる。

こうやって生活に入ってくる。

あとは最近わかりやすい映画が出てるから

これみればかなり詳しくわかる。

もっと詳しく種のこと↑

おまけでその結果こうなる↓

現代社会で生きてたら100%自給自足してるピッピーlife

してても無理なんじゃないかって思うくらい避けられない遺伝子組換え君。

まじやばいw

この間50種類くらい置いてるお味噌屋さんに行ったんだけど、

国産大豆は一種類だけ。

多分遺伝子組換えではないですって言ってたけど。

『遺伝子組換えではありません』の表示のうち5%は遺伝子組換え入っても

OKって法律だから多分入ってる。

無農薬の大豆と麹と良質な塩の本物の味噌なんて原価が高すぎて

売れないよね、そりゃそーだよね。

味噌はちょー簡単に作れるから。

信頼できる素材で作るのがオススメです。

麹の量を増やせば早くて3か月でできるし

楽しいし、美味しいし、体にいいしね♫

ってことで今回の使わせて頂いた私が厳選した素材を紹介します。

無農薬の大豆は

いつもSHONAN FARMでお世話になってる

柿右衛門農園さん

いつも色んな情報を教えて下さって愛に溢れる憧れちゃう素敵なファミリー。

写真からもHappyオーラが伝わるでしょ♫

無農薬の麹はお友達のきょうこちゃんの さねふじ麹店

彼女は元々ナースだったんだけど

西洋医学に限界を感じてヨガ、発酵、畑を学んで

世界中旅をしてオーガニックなライフを追求している。

自然と調和する生活の中で実家の麹屋さんに

引き寄せられるように戻って、

無農薬の麹や玄米の麹を福岡で作ってるよ。

私が尊敬してる大好きなお友達。

彼女のマクロビのお菓子もめちゃめちゃ美味しいの!

お塩は 水口農園さん に紹介していただいた

Flower Of Ocean

 自然エネルギーでゆっくり丁寧に作られるお塩。

本物の野菜を作る水口さんのオススメのお塩は間違いないだろうと思い、

坂本さんのお塩使わせて頂きました。

いつか工程を見に行きたいなー。

いいエネルギーの生産者さんたちの素材で

みんなでワイワイ楽しく仕込んだ

本物のお味噌。

最初作った時はカビとかパンチのある手前味噌の香り

とかにびっくりするかもしれないけど

慣れると自家製味噌が一番美味しく感じるよ。

出来上がりがたのしみだーーーーーー♫

aya

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

Aya Taue

湘南生まれ湘南育ち。醗酵人。 モデル、ミスユニバースを経験したのち2012年にSHONAN FARMを発足。無農薬で野菜を作るうちに、料理にも興味が湧き寺田本家の本「発酵道」をきっかけに醗酵料理の虜になる。マクロビオティック、自然療法を生活に取り入れながら望診法を学び、発酵料理屋へっころ谷で学んだのち、醗酵料理とYOGAのリトリート企画や甘酒や味噌、梅干など醗酵料理のワークショップで昔ながらの手仕事を広める活動を行っている。太陽と海をこよなく愛する発酵伝道師。