GreenVillage

LINEで送る
Pocket

いつも出勤する時に通る都内の小学校。

敷地が狭いから

校舎の下に鉄棒や雲梯の遊具があって

日陰で元気な子供たちが遊んでる

校庭は屋上にあるからコンクリート…

なんだか悲しい気持ちと違和感が押し寄せて

どんな環境が理想かぼんやり考えていたら

ありました!!!♡

 

バリにある理想空間。

 

396253_492628070758093_516106715_n

 

学校、会社、ゲストハウス、畑が一体化したGreen Village.

 

553940_464075153613385_373618148_n

 

すべて竹で出来ているの。

広さは東京ドーム2つ分で

畑ではたくさんの種類の野菜が

育てられていて

子供たちが自然の中で学んで

自分で育てた野菜をたべる。

 

architecture-022

 

開放感たっぷりな教室。

 

5

 

大好きなハンモック。

 

255608_212276702126566_4545214_n
 

いつまでも入ってられそうなお風呂。

感性が研ぎすまされそうな空間。

 

日本にも子供たちが自然の中で学んで

自分で作った野菜を自分で食べて。

日本家屋にツリーハウスに畑にハンモックがある

みんなのおばあちゃん家みたいな

自由でホっとするそんな空間作りたいなー。

 
 

aya

LINEで送る
Pocket

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    Aya Taue

    湘南生まれ湘南育ち。醗酵人。 モデル、ミスユニバースを経験したのち2012年にSHONAN FARMを発足。無農薬で野菜を作るうちに、料理にも興味が湧き寺田本家の本「発酵道」をきっかけに醗酵料理の虜になる。マクロビオティック、自然療法を生活に取り入れながら望診法を学び、発酵料理屋へっころ谷で学んだのち、醗酵料理とYOGAのリトリート企画や甘酒や味噌、梅干など醗酵料理のワークショップで昔ながらの手仕事を広める活動を行っている。太陽と海をこよなく愛する発酵伝道師。