自分勝手でイライラしてる意地悪なヤツ

Advertisement




風邪からそのままやっぱ満月にやられてたっぽいわ。昨日12日の夜八時ごろがたぶんマックス満月だから、満月病だったら、今日後半くらいから抜けてくかなあ。と思ってたんですがちょっと軽やかになってるやん!満月も新月もやられるヤツとまったくやられないヤツがいるから気を抜けないわ。しかも2週間に一回だから、つねに気が抜けないわ。とりあえず家にいる石たちは全員一晩外に出してやった。石にどんどんクラック入っていくんですけどー。不思議だわ。そして自分の鬱々としたエネルギーで家がどんよりしてたんで、ついでに家中セージで浄化しまくってやりましたわ。

さてと。自由に怒っていいのだ。というブログを書いたついでに、ひとつ大事なことを。感情の解放の方法について話してると、「今感じている感情がどんな感情なのかわかりまてん。」って人がとても多い。

セドナメソッドによると、ネガティブな感情は大枠で6つあるらし。(ネガティブ感情というものは本来存在しないんですけど、とりあえず気持ちのよくない感情=ネガティブで分類させていただきます。)
無気力
悲しみ
恐れ
渇望
怒り
誇り(プライド)

どのネガティブ感情もだいたいこの6つにわけられるんだけど、たとえば「怒り」には、それを説明するさまざまな表現方法があるんでございます。というわけで、「怒り」を表す言葉は、ほかにどのようなものがあるのか見てみましょ。

しゃくにさわる 攻撃的 イライラする 理屈っぽい ケンカ腰の
ぷんぷん くよくよ 辛辣 反抗的 挑戦的 残酷な 憎しみ
敵意 いらだち 立腹した 怒った 嫉妬する 激怒した
怒り狂った 卑劣な 無礼な 凶暴な 爆発寸前 悪意のある
かんかんに怒った くすぶった 意地悪い 無情 過酷な
悶々とする 頑固 自分本位 要求の多い、破壊的 むかつく
激情的 残忍な 欲求不満 自分勝手 抵抗する 無慈悲 
殺意のある 憤慨した 短期な あつかましい 反抗する 憤り
頭にくる 反感を抱く むっつりした 復讐心 乱暴な 猛烈な 

こんだけあるわけです。感情がわき起こった時に、そいつにとりあえずの名前をつけてやるのは、そいつの気分をよくしてやるのにとても有効です。「わ!名前つけてくれはった!」って喜びはるんですよ。その他の5つの感情にもサブ感情がリストアップされてますので、興味ある方はぜひセドナメソッドを読んでみてください。

ま、見分け方といっても、基本エネルギー的なものなので、一度怒りのエネルギーがどういうものかわかれば、あとはそいつが来たらすぐわかるようになりますんで。エネルギー的というのはつまり、うれしい時の体の感覚ってわかりますよね。胸がウキウキして、とても気持ちのいいエネルギーです。喜びとかうれしいとかってたぶんハートチャクラで感じるもんなんでしょう。だから胸のあたりがウキウキするんですわ。いっぽう怒ってるときの体の感覚は、喉のあたりが締めつけられる感じで、頭に血が上って、胸はウキウキとは全然ちがう感じで鼓動が早まる。喜びエネルギーと怒りのエネルギーは明らかにちがうんですわ。それはだれもがわかるハズ。

そんな感じで、大雑把に分類すればいいんです。
「なんか納得いかないというか、理不尽というか、なんで私ばかりがっていうか、そんな感じなんですけど、これが何なのかわかりません」
って、それまとめたら怒りですがな!!w 細かいねん。みんな。適当な感じでいいんですわ。ま、分類できたらいちばん手っ取り早いですけど、分類できなければそのエネルギーをそのまま感じてあげてください。

ちなみに、初めてセドナメソッド読んだ何年前?か忘れましたけど、このリストを読みながら、自分が持っている感覚にチェックしたんですが、怒りのサブ感情でわたしがチェックしてたのは下記の通りですw

しゃくにさわる
イライラする
反抗的な
敵意
いらだち
嫉妬する
意地の悪い
自分本位の
むかつく
自分勝手な
短気な
反感を抱く

ウケるわー。よー分析できてますわw 自分勝手でイライラしてる意地悪なヤツ。それはわてのことでした!おてやわらかに~笑。


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。