50 is the new 30! (50代は新しい30代だ)

Advertisement




↑↑こちら↑↑を後に、去年11月に行ったスマトラ島南部、ランプン州のクルイへ戻ってまいりました。わたしがここのすばらしさをハワイのボスKirby伝えたところ、『じゃ4月に行くわ。えりちゃんも来る?』っていうので、ひとつ返事で『うん!』。戻ってきてほんとによかった。クセになるわー。ここ。

バリ後半は腹下してましたが、スマトラ到着と同時に全快、超スッキリ快調!!毎回バリベリーの後はめちゃめちゃ体調よくなるので、なんだったらウェルカム!日本で貯めてきた毒素一氣に排出した感満載。

というわけで、今回はめずらしく集団行動w ボスは動いてないと死んでしまう生物で、自衛隊の鬼軍曹系、1日の予定を時間単位で決めるという、わたしがもっとも対応できないやつですが、なにがいいって、キャンプ目の前のポイントの他にもバイクですぐ行けるポイントがいくつかあるもんで、ついて行く必要はまったくない。今朝もみなさん軍曹と近所のビーチブレイク行ってしまった。グッバイ!

ハワイから三人、日本から四人の合計7名様でキャンプ貸し切っております。そのうち女性4人ですが、わたくし以外は全員50歳以上、なんだったら四捨五入したら還暦がお二人。男性も軍曹は52歳、お一人はなんと65歳でございますが、みなさまキャンプ前のグリグリポイントで普通にサーフィンしてらっしゃいます。女性メンバーのひとりは最近ショートボードを始めたそうで、昨日なんてちょーデカい波に発射されておられました。

こうして50代、60代すぎてもサーフィンしまくっている諸先輩方を見ていると、50代に突入するのがとってもたのしみになってきました。ほんと、みなさん人生たのしんでらっしゃいます。
『いつ死ぬかわかんないんだし、体が動くうちにやりたいことやりたいもんだね。トリップ行きまくりたいね』
っておっしゃってました。そのとおりでございます。やりたいことをやるのに年齢なんてまったく関係ございませんね。そして、やはりいつまでもサーフィンしつづけるために、体だけは大切に取り扱わねばと改めて思っております。

こちらはワールドチャンピオンだったフリーダ・ザンバのつい最近の映像。52歳です。

そのへんのメンズより圧倒的にうまいわね。キレの良さがハンパでなーい。52歳でこのキレ、ほしいわ〜。わたしはサーフィンってやればやるほど上手くなるものだと思ってるので、50歳になるころにはこれくらいのキレ手に入れたいと思ってます。

『もう年だから』
『この年から●●はじめるなんて無理だ』
とかよく聞きますが、バカじゃねーのwwって思います。自分に制限をかけてるのは自分以外の何者でもない。やりたいことをやるのに年齢はまったく一切関係ない。諦めたら終わり!さようなら!!

ビキニ入荷中♪
http://www.tropicofparadise.com


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。