9/11-12の太陽嵐:最近なんだか体調がおかしいって人いたら読んでみて

Advertisement




昨晩は酔っ払いに囲まれてたんだけど、飲んでないのに二日酔いみたいな氣分。なんでや。

わたしは北海道地震の数日前から例のおかしな感じになっていて、北海道の前にあった茨城の地震の後いったん普通にもどった氣がしたのに、ここ4日位また寝れない。って知り合いと話してたら、同じこと言ってた。個人的にはやっぱり電磁波が関係してると思ってんだけど、タイミング的にわりと納得いく説明みつけた。ややオカルトだけど、最近なんだか体調がおかしいって人いたら読んでみて。

9/11-12の太陽嵐について

太陽嵐:太陽で大規模な太陽フレアが発生したさいに太陽風が爆発的に放出され、それに含まれる電磁波・粒子線・粒子などが、地球上や地球近傍の人工衛星等に甚大な被害をもたらす現象
注:太陽嵐は極端な天候や動物にも影響を与えることが科学的に証明されている。


ここ数週間宇宙的エネルギーがひじょうに高い状態がつづいているが、今日明日(9・11〜12)はG1,G2の太陽嵐の影響でイライラしたり疲れを感じる人が多いかもしれない。この嵐は”負極性のコロナホール高速流”が原因で、数日前にコロナホールから発生した高速太陽風(高温プラズマ)が、時速約322万キロで9300万キロ離れた地球に到達している。

太陽風は太陽の大氣、つまり100万°Cのガスの一部を運んでくるが、このガスは高エネルギー電子や陽子、そして多量のプラズマと結晶周波数(Crystalline Frequencies)でできている。宇宙には蜘蛛の巣のような磁気エネルギー場があるが、それは人間が持つ磁場とつながっていると考えられており、太陽嵐が運ぶ強力な磁気エネルギーが人間の磁場とつながると意識の周波数や次元に変化を与え活性化させると言われる。

この嵐のピークは11日&12日で、この期間、頻繁なデジャブ、強烈な感情の波、郷愁、明晰夢、悪夢のような感覚があらわれることがある。これは過去の記憶や抑圧してきた感情などを一氣に解放するシステムでもある。

太陽嵐はサーカディアンリズムを狂わせる。サーカディアンリズムとは睡眠と起床のリズムをつくる体内時計のことだ。松果体がこの電磁波にさらされるとメラトニンが増えることで、睡眠や肉体の本来のサイクルからはずれ、睡眠の質が低下したり、疲れを感じやすくなったり、はっきりした夢を見たり、直感が研ぎ澄まされるようになる。

磁気嵐が私たちの感情的、精神的、肉体的健康に大きな影響を与えることは研究によって証明されており、不安、鬱、そわそわする感覚などが太陽の活動と同期することがわかっている。この中で太陽嵐のもっとも顕著な影響は根拠のない不安だ。エネルギーに敏感な人は太陽嵐が起こると強烈な不安を慢性的に感じることがあるが、個人的なできごととまったく関係ないところからの不安で、なぜ不安になるのかわからないことが多い。

太陽嵐がもたらす精神的な変化は、用のなくなった古い考えや感情や信念を手放すことであたらしい現実に突入したような感覚をもたらすこともある。その変化は強烈で、自分にとって破壊的な人間関係や状況から突如立ち去ったりする。

太陽嵐がもたらすエネルギー的症状
●第三チャクラを中心としたエリアの一般的な痛み、頭痛
●めまい、吐き氣
●集中できない、混乱する、記憶の一時的な喪失、物忘れ、もやがかかったような感じ
●空腹と喉の渇き
●疲労感、エネルギー不足、不眠、睡眠パターンの変化(午前2時や4時に目がさめる)、強烈な夢や悪夢
●根拠のないイライラ、パニック、悲しみ、緊張、そわそわ、怒り、心配、恐れ、不安、ストレス。
●氣づきや直感の高まり、根拠のない予感
●風邪のような症状、耳鳴り
●命の神聖さへの感謝の念
●シンクロ(特定の数字を見る)
●人のエネルギーに敏感になる。特にネガティブなエネルギーに敏感
●流れのままに身をまかせるようになる。
●一人の時間が必要になる。内観。
●特定の食べ物に敏感になる
●時間の感覚が変化する
●肌の変化、かゆみ
●喧嘩、言い争いがしたくない
●電化製品が壊れる

太陽嵐がもたらす肉体的症状を軽減する方法
磁気嵐は自分の内側と外側にある宇宙的知識とふたたび繋がる時間だが、このエネルギーを最大限に利用して周波数を上げるために下記の措置を取ることをおすすめする。

●水をたくさん飲む(水道水不可)
●塩を入れたお風呂に入る
●瞑想し、リピートする思考や感情を注視する
●カフェインとアルコールは避ける
●自然の中にいる時間を増やす
●野菜、果物など高波動な食品を食べる
●この世のすべてがエネルギーでできていることを認識し、意識的に意図を設定することで自分が見るものや感じるものを変えることができることを知る。
●深呼吸
●許し、明け渡す
●思いやりとやさしさ。受け入れること。共感力。
●繰り返し浮かんでくる考えや感情に氣づく
●できれば一時的に電気機器から離れる

太陽嵐と人間の行動の関係についてよりくわしくはこちらを
http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/279/1736/2081
SOURCE:
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1929498800683313&id=100008696353619

すべての生物はミクロレベルでは電氣的な生命体ですから、こういった宇宙がもたらす電磁的活動が人間に影響を与えてもまったくおかしくないと思うけど、これが地震と連動してるかどうかっていうと、関係あるっていう人もいるし、ないっていう人もいるのでわからない。わたし個人的には、体調(不眠)が地震と連動してることがわりとあるし、不眠の原因が太陽嵐の可能性があるなら、地震と太陽嵐も連動してる可能性はゼロじゃないかなと。ま、なにはともあれ何も起きなければいい。ってなこと言ってたら硫黄島噴火した。変な感じが抜けたかっていうと、抜けてはいない。とにかく、眠くならないの!なんとかしてー!!!


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。