サーファーがつくるネオハピネス

Advertisement




おはよーございます。なんでこんな寒いの!昨日の湘南はどこもよい波だったようで。人は多かったですけど、バイブスいい人が近くに一人でもいると、それだけで変なバイブスが1/8くらいになりますね。そして、いいエネルギーのサーファーには、めがけて波がやってきます。なかなか来ないセットを乗って行くのはだいたいそういう人だし、そういう波に乗せてもらえてるサーファーは、(あ、この人きっといいエネルギーなんだろうな。)なんて思ってしまいます。おかげさまで、わたくしもミラクルな波一本いただきましたわ。

まずはお知らせを。東京のヨガスタジオLOTUS8さんにご縁をいただきまして、リトリートを一緒にやっているTamaoと、明日22日夜8時から、自分を愛する、地球を救う。をテーマにzoomサミット開催いたします!三人とも関西人、LOTUS8代表の橋村さんがこれまたおかしな宇宙人ですし、どんなことになるかわかりませんが、わたしはコロナ騒動の現状を踏まえた上で、宇宙人としてこれからの幸せをどのように実現していくかなどについて話そうと思っております。お申し込みはこちらからどうぞ。
https://peatix.com/event/1482964/view


日本では緊急事態なんちゃらも地域によって解除、アメリカでも通常営業に戻る動きになってきましたね。夏も目の前、これでいつもどおりの生活も戻れますね!!

なんてーみなさん思ってるんでしょうか。甘いねー甘すぎる。この度のコロナ騒動は単なる序章だと思っといたほうがいい。冷静に考えれば、冬に猛威を振るうインフルエンザは毎冬やってくるわけで、コロナによる世界支配のシミュレーションがこの冬だけで終わるわけがない(笑)。

同じような状況が戻ってきて、世界的に操作が行われる可能性は80%と見てますわたくし。そうならなければラッキーですけど。同じコロナが戻ってきて同じように情報操作が行われるか、はたまたより殺傷能力が高いウィルスがばら撒かれるかはわかりませんが。ネットでそんな予言してる外人のこども?のビデオ見ましたけど、ああいうのを拡散するのはほんとよくないですねえ。不安を拡散するのやめていただきたいです。

わたしも同じこと言ってるじゃねえかって?いや、ちがうんすよ。より強力なウィルスがばら撒かれる可能性はありますが、地球全体に影響を及ぼすことには、かならず宇宙の星の兄弟たちからの間接的な操作が入りますから心配ないです。今回のウィルスも殺傷能力はもっとあったはずなんですよ。福島の原発もですけど、ぜったい薄めてくれてますから。そしてなにより。こういう状況は集合意識の進化を促すために必要不可欠なのです。こんなことが起きるから目覚める人が増えるし、地球全体の進化を促すことができるのです。

あー今のでわたしのすべての発言の説得力は8割減になりましたがね(笑)。わたしは本氣でそう思ってんだからしかたない。

だから、これから数ヶ月が勝負です。特に対面でのビジネスやっている人は、今のうちにあたらしい方法なりを考え、すぐに実行したほうがいいし、まったくあたらしいビジネススタートさせるのもいいと思います。とにかくリスク分散しなきゃだめですね。会社勤めされてる方は、ある程度お給料の保証はあるかもしれませんが、その会社が二度、三度とこういう状況になった時、どれだけ持つかわかりませんので、今のうちに副業とか考えた方がいいかもしれない。インターネットがあれば今時収入を得る方法なんていくらでもありますし。あとは不労収入得る方法も考えた方がいい。

今までと同じことがずっとつづくと思ってたらダメな世界になった。わたしはただいまいろんな方面から準備しております。自分で準備するつもりなかったのに、いろんなところから新しい提案をいただいて、ものごとが動いてるのでおもしろいです。

ph: Morgan Massen

そして、サーファーのみなさん。サーファーは何がしたいって、何が起きてもただただサーフィンしたいだけなのですが、なんと今年はそれが強制的に不可能になったという前代未聞の事態が起きました。何の科学的根拠もなく、お上からサーフィン禁止の令が下り、特にそういう団体に所属しているアマチュア&プロサーファーたちはその判断に従うしかないという状況になってしまいました。禁止令期間中、なんのしがらみもない一般サーファーはわりと氣ままにサーフィンしているのに、サーフィンを仕事にしているプロサーファーたちは海に入れないというおかしな状況がしばらくつづいたのです。

これ、また繰り返されて、おなじような同調圧力に負けるおつもりでらっしゃるのかしらね。わたしはプロサーファーとかが主導のサーファーのあたらしいコミュニティつくればいいのにって思いますわよ。再びこういう事態になったときに、地域ごとに、秩序と安全を保ちながらサーフィンする方法を考えて実行するコミュニティ。だれかに言われたから、ニュースで取り上げられちゃったから、とりあえず「禁止」という意味不明なルールではなくて。じじつに基づいて、自分たちで考えるコミュニティです。

だって、サーフィンほど健康的な遊びはないから。今回サーフィンしたことによって集団感染した事例があるならおせーてほしいわ。サーファーからサーフィン取り上げたら逆に全員ビョーキになりますけど。自由を奪われたサーファーはただの人になってしまいます。わたしは、サーファーとしてあたらしい幸せのカタチを実現させる方法をつねに探しています。会社に所属せず、自分のやりたいことだけをやって、自由に収入を得て、誰にも文句いわれない生き方。サーファーによるネオハピネス論!あら。なんかに使えそうなタイトル思いついちゃった(笑)。さ、今日はなにしよ。とりあえず発送すっか〜。

水着が意外と売れてます(笑)

会員登録すると一部水着は会員スペシャル価格になります。
Beach Pressのオンラインショップ
http://www.tropicofparadise.com


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。