改めて、退行催眠、前世療法のすすめ

Advertisement




波がある日はそれだけでいい!ついでに夕焼けきれいだったらもう完璧だ。

わたしは今の自分を最大限にかろやかに生きるために必要なエネルギー調整系ヒーリングとか、セッションでピンときたものはけっこういろいろやってきました。自分で感情をリリースする方法だけでなく、他者からのこういったお助けのおかげで自分で氣づききれない部分に氣づかせてもらえたりしますので、今このお氣楽な状態でいられるのだと考えております。

昨日久しぶりに退行催眠の話になりまして、そして今日も(あ。この人絶対退行催眠した方がいいわ。)って直感的に感じた人に退行催眠ゴリ押しした流れでこちら書いております。人間関係でお悩みの方がいらっしゃいまして、まあまあややこしい感じなので、今日瞑想しながら、この関係改善のために何かよきヒントくださいな。って潜在意識に語りかけたら、退行催眠!ってお知らせ来た(笑)。

わたしはブライアン・ワイス博士の前世療法のセッションと、ドロレス・キャノンさんのQHHT(クォンタムヒーリングヒプノシス テクニック)というセッションを受けたことがございまして、どちらもひじょうに深遠なる世界を垣間見させていただきました。当時書いたブログがあるのでぜひ読んでみてください。
https://beach-press.go-naminori.com/erinishikami/?p=6386

前世療法のすばらしいところは、自分にとっていちばん重要な前世だけを見せてくれるところ。そして、問題や疑問に思っていることの原因をつくった前世をみることによって、すべてが腑に落ちるから問題はもはや問題ではなくなる。

この腑に落ちる感といったらハンパないです。
うっわーーーー!これだったんだあーーーーーー!!

ほんとはわざわざ前世療法行かなくても自分でできるんですけどね。なぜなら意識にまとわりついている思い込みや刷り込みは、たった今目の前で起きていることを見ればわかることなので。過去生からの刷り込みは、現生ですべて自動再生されてますので、今起きていることからひもとくことも可能ですが、そうやって自分探索する時間がない人も多いですし、やり方知らないとむずかしいし、わたしの知っている方法は過去生へさかのぼるにはけっこう時間かけてじっくりやらないと系なもんで、手っ取り早く今起きている意味不明な問題を紐解きたい!って場合は前世療法がおすすめです。

わたしが初めて退行催眠したのが2014年で、3年ほど前にQHHTのセッションも受けましたが、同時進行で自分観察していった過程でさまざまな子供時代のトラウマや、過去生のトラウマをなぜか自分で見つけることができたので、今の私に退行催眠は特に必要を感じてはいませんが、やったことない方で、理由もないのになんとなく恐いと思うことや、わけもなく苦手に思うことがあるならやってみることおすすめいたします。


最後に、わたしが自分の過去生でトラウマ解放できた例がおもしろいので書いときますね。
わたくし20代後半にパニック障害というのをやりまして、ひどい発作自体は向精神薬飲んだおかげで(←8年くらい飲んでましたから!わたしがアンチ薬なのは、自分で飲んで恐ろしさ経験してるからです)すぐなくなったんですが、薬の影響&微妙な発作は何年も消えることがなくて、中でも一番怖いのが、夜中に突然呼吸できなくなる発作でした。いきなり目がさめると息がまったく吸えないのが数十秒つづくんですが、これほんと怖かったんです。

さて、覚えておいでの方もおおいかと思いますが、うちのブログにいた魔女に、ある日頸椎症でサーフィンできなくなってたのを相談をしたんですね。すると、魔女が「過去生で津波かなんかで溺れたことが関係しているかもしれない」というメッセージを送ってきたのです。その瞬間わたくしはっきりと思い出したんですよ。わたしはわりと若い男の子で、白い着物みたいなの着て溺れてる映像が完全に見えまして。巨木かなんかに頭打ってその衝撃で死んじまったんですね。ちなみにわたくし海で溺れかけたり、ころんで後頭部を強打!!と思ったら肩で落ちてて頭は大丈夫だったというのも数回やってるんです。

その溺れてる男の子な自分のイメージが出てきたと同時に、メッセーじ返しながらめちゃめちゃお久しぶりなパニック発作の症状が突然でてきまして、でも、記憶の中で溺れてパニックになったのが出てきただけだと理解していたので、まったくあの発作の恐怖を感じることもなく、淡々と「やばい、今発作出てるw」って返信したのを覚えております。

わたしは死ぬということへの恐れはほぼなかったのですが、溺死、息ができなくなるということへの恐怖がつねにありまして、この過去生を思い出したらその恐れが一切なくなっただけでなく、それ以来夜中の強烈なパニック発作がまったくなくなりました。

と、まあ、病氣なんかも治ってしまったりするのです。手放せてない過去生のトラウマや、過去生での家族との関係を病氣を通して追体験したりってこともありますので。いやほんとに、もうね、いらないものはどんどん手放していかなければならない時代です。手放すならほんと今ですわあ〜。
QHHTはこちらでやっていただきました。
https://hypnoscience-lab.com

海を汚さない草木染めIndigo Seaおすすめアイテム

Indigo Sea商品一覧
http://www.tropicofparadise.com/?mode=grp&gid=1784744&sort=n


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。