号泣セッションしてる?

Advertisement




なんだか毎日波があるので早起きさんで、4時半とかにふつーに起きれるw 波がなければ100%無理なのに。昨日は5時間くらい海に入りっぱなしだったのに、昼寝できない人間なもんで、仕事ちょっとして、氣づいたら夜になって8時45分には寝てしまって、起きたら8時すぎてた(笑)。こんな毎日がずっとづついてくれるだけでわしゃしあわせだ。


みなさん泣くのは得意ですか。わたしはほんとに不得意で。これも結局こどものころの刷り込み次第で、多分小さい頃に、「お姉ちゃんなんだから泣いてんじゃない」的な刷り込みをされたと思うんですね。

泣くべき時に泣かなかったその涙は体の中に溜まったままになるのですが、体はたとえば浮腫み、鼻炎といった症状にして溜め込んだ涙を排出を試みようとします。泣けない人はそれでも泣けないので水分はどんどんたまっていきますから、そりゃ鼻炎もむくみも治らないのです。

さて。わたしは10年くらい前から感情をリリースするということを地道に行ってきましたが、その過程で何度も号泣しました。ふしぎなもので、潜在意識に指令してこどもの頃の記憶を呼び起こし、その時の自分が何を感じていたのかを思い出してみると、意外と簡単に思い出せますし、そしてただただ愛されたかった自分や親の愛を改めて感じるごとに勝手に涙があふれてくるのでした。

中でも印象的だったことがございます。感情リリースの過程で、大好きだったおじいちゃんが中学の時に死んだんだけど、ちゃんと泣けてなかったことを思い出した。思い出してから二週間、デスクに飾ってたおじいちゃんの写真が目に入るたびに号泣するんです。もー涙が止まらない!w 嗚咽することもありましたよ。そして泣きながら思い出した。(ああ。そういえば、泣くのは恥ずかしいことだって思い込まされてたから、あのときちゃんと泣けなかったんだなあ)と。

後日母に当時のことを聞いてみた。
「じいじ死んだ時さ、わたし泣いてた?」
「よく覚えてないけど、そういえば、わたしの友達が、”えりちゃんベランダでひとりで泣いてる”って言ってたわ」
って。人前で泣けなかったからこっそりベランダで泣いてたんですねえ。いじらしすぎるわ。 そしてそれでもその時の悲しみを出し切れてなかったので、30年くらい経って、ためてた感情をちゃんと出そうって決めたら、おじいちゃんの写真みて涙がとまらない二週間を迎えた。

感情をリリースするというのは簡単ではないです。というのも、溜め込んでることを認識してない人の方が圧倒的に多いから。そして、リリースの方法を教えてくれる人もいません。親も、学校の先生もやりかた知らないから仕方ない。わたしだってまさかおじいちゃん喪失の悲しみをいまだに溜めてたなんて思ってないわけですよ。自分では認識できないからむずかしいんです。本人はいたってゴキゲンだと勘違いしてますから。過去に起きたいやなできごとは水に流したからそれでOKだと大抵の人が思ってるんですが、意図的なリリースしてなければまったく終了してません。

目の前の現実を生きる中で、ちょっとでも感情の揺らぎがあるなら、リリースするものがあるということです。感情のブレもまったくない、そして人生1000%順風満帆ならいいんですけどね。感情リリースしてないのにそんな人いませんから。

これだけリリースしてもわたしは微細なブレをつねに感じます。感情筋鍛えるとごく微細なブレもより感じやすくなるともいえます。そして、自分の中のダークサイドをほじくり出す過程では、とにかく涙が鬼のように出ます。泣きまくります。理由もなく感情がぶわーっと出てきて涙が止まらなくなったりします。号泣セッションやったことないなら、リリースできてないと断言いたします。

そしてよく言いますが、わたしはかならずウ●コでフィニッシュしますww 号泣セッションしたら、夕方とかにいきなりすごい便意がくるのです(笑)。これやるたびに、感情エネルギーが物理的に体内に溜まっていることを理解しますし、涙とウ●コで出しといてよかったー!って思います。涙やウ●コやアレルギーで出てるうちはまだいい。出せないでいると、これが最終的にガンになったりするのです。

先日もともだちがいきなりリリースする現場に遭遇しました。あるお悩みに、一緒にいた宇宙人が、「愛されたい、注目してほしいってそんなことが原因だったりすることもあるよ。」って言った瞬間、そのともだち大リリース始まってひとしきり号泣してました。よし!不要なものはすべて出してしまおう!って決めてる人は、このようなささいなことがきっかけとなっていきなりリリース始まったりします。

感情を手放そうと意図したことがなければ、100%の自信を持って、みなさんの体の中には感情のエネルギーが溜まりまくってると断言させていただきます。リリース作業は何年もつづきますし、一生終わることはないと思います。一生つづく作業です。だいたい感情的問題がなければ今地球にいませんから。そのために全員地球に来てます。これには宇宙のとある種族との契約が関係してます。バシャールさんの種族関係なんですけど、長くなりすぎるので割愛します。

そんな宇宙人の話も含めて、感情リリースのための講座なりセッションなりを構築しようと考えております。わたしは別に資格があるわけでもなんでもないですけど、人体実験という経験だけは相当ございます。経験に勝るものはないと考えておりますし、リトリートという伝える場が現状ないので、じゃあもっと氣軽に伝えられる場を作りたいなと。基本対面です。マスクなし!w そのために持続化給付金もらってとあるものに投資いたしました。テクノロジーと意識のシステムを融合したセッションです。今年中には始動させたいと考えてます。たのしー。

神聖幾何学シードオブライフ18金ペンダントトップ予約受付中

フラワーオブライフが内包する図形、シードオブライフは、すべての創造がスタートするエネルギー。新しいことへ調和とともに向かうエネルギーを表現しています。18金でつくりました。直径15ミリ。大きすぎず小さすぎず。ほどよく主張してくれるサイズ感。ただいま金は価格上昇傾向なので、このお値段で出せなくなる可能性もあります。
【ARDANI energy jewelry】Seed of Life 18k ゴールドペンダントトップ 29800円(+tax)
納期は1ヶ月前後を予定してます。


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。