わたしのずぼらスキンケア6か条

Advertisement




みなさまに大変好評いただいております薬草アロマ基礎化粧品Marvo & Co.と、ただいま日焼け止め開発しております!街用、海用の2種類作っておりまして、数日前にサンプルが届いたんですが、めちゃめちゃよさそう!ですけど、波がショボすぎてなかなかお試しの機会が与えられません(笑)。来春にはリリースできるよう動いております。UV Naturalがいつ輸入再開できるかわからない状況で、今あるのがなくなったらマヂで困るので、もーだったら作ってしまえ!ということにあいなりました

新発売!アンチエイジングコスメセット

ところでマーヴォコーの人氣商品のひとつローズ化粧水はリニューアルのため販売終了。このたびあたらしい化粧水が日本でも発売されたのですが、弊社では諸事情により取り扱わないことになりました。

そもそもわたくし化粧水使わない人なので個人的にはまったく困らないのですが、化粧水必須(だと思ってる)方が多いので、お困りのみなさまも多いかと思い、本日は化粧水に代わる、すばらしきマーヴォコー製品による保湿方法をお伝えします。

そもそも化粧水はベースが水なので、肌にのせた瞬間から蒸発していきます。「お肌は排泄器官!」ってどこかの化粧品会社のCMありましたが、ほんとそのとおりで。肌の上から水乗っけても意味ない。いや、言い切るのはどうかと思うけど、わたしの感覚としては意味がないという結論に至っております。ですから、海外コスメには保湿目的の化粧水はないです。代わりに拭き取り用のトナーがあります。

水分補給するなら圧倒的に、「飲む!!」のほうが効果ありますし、世の中ほとんどの方が水分補給足りてないです。飲んで体の内側から十分うるおわせた上で、オイルなどで水分が逃げないように保湿する。というのがわたしのスキンケア理論でございます。

だから、わたしは風呂上がったら基本オイルのみですが、栄養補給の意味でマーヴォコーのリッチなジェルとかクリームとか塗ってみてます。水は毎日こまめに平均1.5L前後飲んでおります。とにかく肌が乾燥したことまったくないですし、ありがたいことによく「シワないよねー!」っていわれます。若いころの暴飲暴食で肝臓やられてたのでシミは出現しましたけど、最近増える氣配ないし。もう止まったと思っとる(笑)。

とにかく!スキンケアはこれ守ってれば問題ない。

1. 水飲む(1Lじゃ絶対足りないから)
2. 泡立つやつで顔洗わない(オイルクレンジングのみ)
3. ケミカル成分避ける
4. 皮脂成分に近いオイルで保湿
5. 適度にスクラブ(二週間に1回くらい?)
6. 肝臓大事にする(弱い人はね)

こんだけだ。わたしは全身オイルで保湿してる。オイル保湿しはじめると、肌が過剰に油分泌しなくなるのでテカりとかまったくの無縁になるよ。

とゆーわけで、化粧水に代わるマーヴォコーの保湿は、こちらのジェル!

アロエフルボディジェル

灯台下暗し。。。アロエジェルとか最強の保湿じゃん。って今更氣づいた。ちょっと前までその辺のアロエちぎって生アロエ塗るのマイブームだったじゃん。ボディジェルって書いてあるからなんか体用みたいな氣分なるけど、最近顔に使ってるけどサイコーですよこれ。

 

 

 


オールインワンハイドロセラム

そしてハイドロセラムも同様にアロエベースで、こちらはなんと合計9種類もの植物性オイルに植物性抽出液を使ってます。とにかく年齢肌おすすめすぎる成分ばかりです。

会員登録するといつでも消費税オフになるセットもつくりましたのでぜひ。
アンチエイジングコスメセット
http://www.tropicofparadise.com/?mode=cate&cbid=696576&csid=8&sort=n


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。