カラーミーショップ大賞ノミネート

Advertisement




今年もまたノミネートしていただいたらしい。

カラーミーショップ大賞!4万店舗くらいあるらしいから、その中の700店舗に選ばれただけでもありがたいことですね。去年もノミネートされたが、その後なんの連絡もなかったので何の賞もいただかなかったのだろう(笑)。

わたしが運営してるショップは2008年に独立したと同時に開店、当時は受注発注オンリーでハニーガールの水着をサーフショップなどに卸してたんですが、テキトーなハワイの人の出荷業務、頼んでないやつがまあまあ届いてくるわけですよ(笑)。おかげで謎に在庫が増えていって、売るとこないのでオンラインショップ開いてみたのがそもそものはじまりでした。店名は外国のカタログでエキゾティックな水着のおねえちゃんのページのタイトルだったやつです。Tropic of Paradise、楽園の熱帯!なんかかっこええやん。と思って何も考えずにこの店名にしました(笑)。


わたしは独立する前、リステアというぶっとんだアパレルの会社で働いてたんですけど、あれはたぶん2002年とか2003年あたりだと思うんですが、社長がだれかと打ち合わせしてる近所にたまたまいて、そこになぜか呼ばれて、それはオンラインショップ立ち上げの打ち合わせで、とりあえず立ち上げメンバーに入れられた。当時オンラインショップさえ普及してないのに、社長は全部フラッシュで作りたい!と無謀なこと言いだして、制作会社も大変だったと思います(笑)。カートのシステムとか当時まだなかっただろうし、システムから開発したんだと思います。

オープン前夜はほぼ全員徹夜、社長までフォトショで切り抜きしてた(笑)。さて、フラッシュで作ったサイトは画像として認識されるので検索にひっかかりません。つまり店の顧客だけがお客さんになる可能性があるサイトです。モデルオーディションして撮影して、ブツ撮りして、商品説明考えて。とりあえずオープンしてみたものの、そりゃあなかなか売れませんでした。売れなさすぎてつねに怒られてましたがw しかしたしか一年目の正月セール&福袋で売り上げ1000万円達成したんですねえ。あれはわりと達成感あった。とにかくメルマガ流しまくってました。メルマガ命でした。

わたしのオンラインショップのノウハウの基本はここで培われました。ほんと、すべての仕事がいまの仕事につながっているのです。どういう文章書いたら売れるかとか、どういうプロモーションやると買ってもらえるかとか、メルマガの重要性とか、梱包の大切さとか、ベーシックなhtmlからフォトショップの使い方まで。全部あの時覚えたことです。ありがたいです。

そして自分のオンラインショップオープンして12年目になりますが、うちはリピーターさんがひじょうに多いです。わたくしリピーター様のお名前はだいたい覚えておりますので、どこかで見かけてお名前教えてもらえればだいたいわかると思います。多分(笑)。アクセス数はめちゃめちゃ多いわけではないですが、購入率がかなり高めです。コアなお客さんが多いので、反応がいいのが特徴といえますでしょうか。

最初は水着だけでしたが、今は商品のバラエティもかなり豊かになりました。そして、カラーミーショップはほんとに使いやすいです。かゆいところにめちゃめちゃ手が届きます。これできない!ってことがほとんどありません。昔の仕事で、大手モール系ECサイトも使ったこともありますが、カラーミー は圧倒的に見やすいし使いやすい。そしてどんどんアップデートされてるのもすばらしいです。ひとつ難をいえば、今契約してるクレジットカードの決済手数料が高い!でもこれもよく考えたら家賃が月数千円なわけで大したことないかと思ってます。

いまどきスマホひとつでオンラインショップが開設できる時代になりましたが、長くつづけることを考えたらカラーミーはほんとにおすすめですわ。たのしいですよー。オンラインショップ。わたし大好きだわ。世界中どこにいても、寝てる間に注文入るというすばらしきシステムw 直接お客さんとの交流がたのしいから物理的なお店をやってる方も多いと思いますが、わたしは場所と時間に縛られるのが不可能人間、フリーダムを求めすぎるので実店舗は不可能ですわ(笑)。

なにはともあれ、ここからまた審査されて500サイトから受賞店舗が選ばれるみたいです^^ ま、うちのサイト見たことない人いたらとりあえず見てみてくださいな。


http://www.tropicofparadise.com


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。