プランデミック:今世の中で起きてることはすべて計画されてる

Advertisement




朝からこんなドキュメンタリー見てた。
PLANDEMIC
PLAN=計画
DEMI=語源はギリシャ語、人々の間で広がっていくもの
Plandemic
INDOCTORNATION WORLD PREMIERE
https://freedomplatform.tv/plandemic-indoctornation-world-premiere/

18日に公開されたわたしたちの間に広まっている「ある計画」についてのドキュメンタリー。今何が起きているのか。コロナウィルスという小さな視点からでは見えないことについてのドキュメンタリー。

数日前に公開されたものなのでまだ日本語ない。日本語になるのかどうかもわからないけど、こういうのを見るたびに、英語わからない日本人はほんとに情弱にさせられてると思う。何年学校で英語勉強してもしゃべれない、理解できない。そんな日本の英語教育は意図的なものだと思ってる。日本人が覚醒するのは特に都合悪いですから。できるだけ情報遮断されてるんだと思ってる。

細かいことはこういうドキュメンタリー作ってる人たちが調査してくれてるから省略するけど、今世の中で起きてることはすべて、何年もかけて計画されてる。そのために何十年、いや何百年という洗脳の敷石がひかれてて、ちょっとずつ洗脳されてるからわたしたちのほとんどが洗脳されてることにまったく氣づいてない。

コロナ騒動勃発の数ヶ月前に行われたEVENT201はわりと有名で、まさにコロナウィルスパンデミックが起きたことを想定した演習だったんだけど、同様のシミュレーションが何年も前からいくつも行われてる。バカにしてるとしか思えないw これ、10年前、2010年にロックフェラー財団による資料の18ページに書かれてる仮説ストーリー。

タイトル:市民による反発と革新を制限する厳格なトップダウン式政府の支配と権威主義的リーダーシップ
国民を危機から守るために極端な政策をとったのは中国政府だけではない。パンデミックが起きた時、国家のリーダーたちは厳しい規則と制限を課した。マスクの強制着用から駅やスーパーマーケットなど公共機関での体温検査などである。パンデミックがおさまった後も、この独裁的な支配と監視はより強化されてつづいた。

って、これ、今起きてることじゃんね。こんな感じで支配者層はずっと前からすべて計画してきてるし、メディアを使って情報を小出しにしては、ただのエンターテイメントを見てると思ってるわたしたちをバカにしてんだと思うw いや、バカなんだわたしたちは。

このドキュメンタリーでも取り上げてるのはメディア支配で、これはわたしもいつも言ってるけど、とにかくテレビ見てるかぎり洗脳と恐れを利用した支配から抜け出すことは不可能わたしたちが日常的に目にする大手による情報は「すべて、完全に」支配されてる。

この支配された情報を鵜呑みにしてるわたしたちはどんどんバカ化してて、わたしも最近いよいよNETFLIX解約しようかと思ってる。あれほんとバカ化促進機だ。テレビよりネットの時代になってきているので支配者たちはネットの支配を始めてる。ヒマになるとネットでくだらない動画を見れば、真実に到達するための時間はどんどんなくなる。

そして、真実を拡散する可能性を秘めているウェブサイトは、巨大SNSでは拡散できないようなシステムができあがってる。現にこのドキュメンタリーはYoutubeからは消されてるし、情報元サイトのリンクはFacebookにはシェアできない。
freedomplatform.tv

PLANDEMIC
っていう単語が検出されると自動的にNGになるんだと思う。
「コミュニティのガイドラインに反するためシェアできません」
って出てくる。つねに「シェアできない、陰謀だ!」って言ってる人の多くがただのバグだとわたしは思ってるが(笑)、じっさいにすごい勢いで情報操作されているのはまちがいない。このリンクも、
freedom platform.tv
と、スペース入れるとシェアできる。今行われているのは情報戦争だ。

私の中でコロナは100%ワクチン拡散のために計画されたものだという結論に達してる。そんなわけねえとバカにするなら、わたしが見てきたすべての情報とりあえず見てからにして。多すぎて共有できないけどな。今までで一番早くできたワクチン開発にかかった期間は7年。それがコロナワクチンは18ヶ月です。コロナプランデミックとセット販売ですから、すでにでき上がっとるわ。そして、なぜワクチンなのかって、それはやはりどう考えても人口削減であり、同時に製薬会社はぼろ儲けできるという一石二鳥商品だから。

あと、こういう情報について回るファクトチェックサイトですが、あれもすべて本家本元を辿れば大企業がバックについてるので信憑性ありません。それもこのドキュメンタリーで情報源とともに説明してくれてます。とにかく英語わかるひとは見たほうがいい。


わたしは目の前で起きていることからしか判断しない情報源のない情報はすべて無視してる。今起きてるのは世界でコロナウィルスが広まってること、それに対するワクチンが史上最速でできあがろうとしていること、死者数、重傷者数ではなく「感染者数」という数字のマジックに世界中が騙されてること。さまざまな情報を検証すればこれがすべて計画されたことってことはすぐわかる。

ただ、SNSも大手メディアも偽情報が多すぎるので、残念ながら真実が隠されてしまうことが多い。せっかくよい情報を共有してる人も、偽情報がまざりすぎると信憑性なくなるから、ノリで情報共有するのほんと氣をつけたほうがいい。たとえば先日のベイルートの爆発。あれは人身売買の地下施設からこどもを救うためのものだったっていう間違いすぎた翻訳記事が拡散されてたり。てきとーすぎて残念すぎる。人身売買組織の地下施設爆発関連情報すごいいっぱいあるけど、爆発したら子供も吹っ飛ぶんじゃね?!っていつも思うんだけど、だれか説明して(笑)

夏の終わりに必死に子孫繁栄のために鳴いてるセミの声聞いてると、またいつもどおりの一日がすぎていくような氣はするけど、いや、今ほんと大大転換期だ。世界の経済は崩壊し、世界中の人の健康が危機にされされてる。こないだ父と話してたんだけど、コロナをきっかけにたとえば免疫力上げるとか、健康について考える人も増えたんじゃないでしょうかね。本当の健康ってなんなんだろうって。で、あなたは免疫上げるためにワクチン打つのかって話ですよ。

人体の本来の可能性を100%の状態でつねに発揮できていれば、病氣になんてなりませんし。病氣になったとしても、コロナにかかったとしても、本質的に健康ならば治りますから。人間の体はすごいから。いつも言ってるけど。全部自分で治せる。何が入ってるかわからない謎のワクチン打ちたいと思うなら、ほんとあなたの脳みそやられてるわ。

御愁傷さまですさようなら〜!!


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。