サーフィンが変わるたのしさ

Advertisement




わたしがバリに来る理由ナンバーワンは毎日サーフィンの練習ができるから。それだけです。湘南でもある程度はできますけど、多くて週3-4回、そのうちほとんどがモモ腰・・・ち〜ん。ですわ。モモ腰じゃあやっぱいろんな練習できない。若者たちは極小ウェーブでもすげーリップとかしてはりますけど、精神年齢10歳・肉体年齢その5倍くらいなもんで、そんな動きできませんし。

てなると、いい波が必要なんですよ。特にリーフブレイクはブレイクの仕方が予測つくのでほんとに練習になります。サーフィンは反復練習がむずかしいですが、リーフブレイクならある程度の反復練習が可能になります。

さて、毎日毎日頭前後はあった今回のサーフトリップでしたが、たまたまビーチから写真を撮ってもらってたのをいただきました。

チェコ人のフォトグラファーがたまたま撮ってくれてたんですが、なかなかいい写真撮るのでぜひインスタチェックしてみて。https://www.instagram.com/chillipictures/

わたくし写真は魂吸い取られる氣がするので大嫌いなんですが、サーフィンの写真は嬉しい。しかし同時に悲しい(笑)。まさに悲喜こもごもなのです。というのも、自分がイメージしてるサーフィンと全然違うから(笑)。この写真もねえ。なんかうっすらスプレー飛んでますけど、なんか変なんですよ。でもなんで変なのかがわからない。そこが問題なのです。自分で何が変なのかがわかれば直しようもあるんですがね。わからないから直せない。

さて、インスタにこの写真投稿したんですけど、そうしましたら、コレクトサーフの脇先生からコメントが。
「左腕Aduh」
て。Aduhはインドネシア語の感嘆詞。アドゥー。意味はあれまあ!とかオーノーとかそんな感じだったかと。つまり、左腕がオーノ〜!なのです。あー。それだ!変なのは左腕だ。先生にいろいろ細かい体の動きを教えてもらっている中でも腕の動きはよく指摘してもらうんですが、乗ると忘れちゃうんですよ。その結果がこの置いてけぼりの左腕。いつもどの写真見てもだいたいこうなってる。三枚目の写真なんて左腕消えてますからw そして一緒にバリにいたAREA51の社長にも肩残ってるって指摘されまして。肩が残ってるから板だけ動かしてる感じになってると、つまり同じこと指摘されてたのです。写真見れば一目瞭然。左肩もすっかり置いてけぼりw

もうこれはなんとかせねばなりません。わたしは特にフロントサイドのターンが苦手なのです。バックサイドはわりと板がちゃんと返り切るパターンもあるんですがフロントのターンは7割がた戻りきらない。翌日からわたしのミッションはフロントサイドの左腕問題の解決となりました。とにかくそこだけ意識を集中しまして、絶対に腕を置いてけぼりにしねーぞと。そしたら一発目で解決しました(笑)。

この置いてけぼりな左腕を右腕と一緒に戻したら、今まで力技でしか返らなかった板がぱすーん。とめっちゃ簡単に返るでわあーりませんか。そっからもーたのしくなってしまってずっとこの練習ですよ。それができるのがリーフの波。スピードに乗ってちゃんとボトムターンしてからの両腕でリードする感じにするとめっちゃ氣もちいいターンができるようになりまして、そうなるともうかつての左腕は一体どうやってあんなに置いてけぼりになってたのかもはや意味不明になりました(笑)。


いや、何がいいたいかというと、精神年齢10歳 x 5でもまだ伸びしろあんなってことです。でもそれは多分我流でサーフィンしてるかぎり発見できない伸びしろでしょう。サーフィンってある程度できるようになると誰かに教えてもらうことってほぼないので、何十年も完全に我流の無意識サーフィンになっています。そこに肉体的な衰えが加わるのでそりゃあどんどんキレも悪くなっていくわけです。

ですから、ほんと、我々みたいに何十年も我流でやってきてるサーファーこそ先生に教えてもらった方がいいと思うのですよ。まだ伸びしろあるんだってわかったら、いきなりまたサーフィンめっちゃたのしくなりますから。もちろんいつもたのしいんだけど、それとは次元のちがうたのしさですねこれは。できないことができるようになった小五の氣分です。

無意識に体に染み付いたダサすぎる動きを矯正するには、どうすればいいかを知ってる人に見てもらって指摘してもらうのが一番。ただし、海でそれを意識して何度も練習できなければ無理ですけどね。まあ向上心の問題でもありますわ。あと10年ちょっとでなんと還暦迎える予定なわけですが、わたしは還暦なったときにめっちゃキレのいいサーフィンしてたいもん。それもありえない話じゃない氣がする今日このごろ。

最近は初心者スクールではなくサーフコーチも増えてきてますね。絶対見てもらったほうがいいよ。ほんとに。わたしはいつもコレクトサーフにお世話になっております。せんせーまぢありがと!
Corrective surf’n’ fitness
https://correct-surf-fit.com
インスタ https://www.instagram.com/correct.surffit/

オンライン&対面:感情筋トレセミナー6月開催します

サーフィンと一緒に意識・感情・思考のトレーニングもできます(笑)。感情エネルギーを自由自在に使って本来生きるべき生き方を創造する方法お伝えしております。2ヶ月本氣でやって何も変わらなかったら返金しますっ!
地球パラダイス化プロジェクト~意識・思考・感情のサイエンス~
https://www.earthparadiseproject.com


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。