サーフィンと瞑想とヨガ|ZEN & WELLNESSオンライン座禅会のお誘い

Advertisement




さぶすぎてびびる。真冬か。どうもこんにちは。波はあるけど寒すぎて朝から起きたままずっとどうしよかと思案中です(笑)。そろそろ行こっかな。

先日は無料セミナー、6月からは有料セミナーはじまります。この感情の筋トレなんですが、どうやら瞑想を同時にやることで変化の加速度が上がるということに最近ようやく氣づきました。わたしは感情観察を始めてわりとすぐ、なんとなく瞑想に興味を持って我流でやり始めたのですが、今考えてみたらそれはまちがいなく必然だったとしか思えません。

多分わたしが意識・思考・感情を客観的に観察できるようになったのは、瞑想の功績がめちゃめちゃ大きいのです。瞑想してなかったら多分今の状態にはなってないと思います。ずっと我流でやってた瞑想ですが、最近坐禅を教わりはじめました。いつもお世話になっているサーフトレーニングCorrect Surfで開催されたサーファーのための坐禅会がきっかけで、京都の栖賢寺というお寺の禅僧(&サーファー!)の方のオンライン坐禅会に参加しています。

このコレクトサーフの坐禅会でいわれてたことが本当におもしろかったのです。簡単にまとめてみます。

思考するという能力を持っているのは人間のみで、文明も思考のたまものではあるが、同時にストレスも思考の結果起きる。思考というのはつねにより良い選択を求めるのでかならず善悪が伴う。生命丸出しのあかちゃんには”こうすべき”といった善悪の判断はないが、おとなになるにつれ判断が生まれる。では思考を使わない時ってどんなときだろうか?「今この瞬間」というのは、感じることはできるけど思考して生まれるものではない。サーフィンは思考を止めてくれる。こどものころのような無邪氣な状態に戻してくれる。感じるというのは「今」。呼吸を感じると今に戻れる。思考は起きるけど放っとく、これが坐禅です。


という話で。ほんとにその通りだと思ったのです。坐禅も瞑想も目指すところは同じです。今を感じてすべてをあるがままにしておくということです。そういう意味ではサーフィン、瞑想、ヨガには共通点がたくさんあるんですが、なんとなく、瞑想はサーフィン、ヨガとはまたちがう感覚を覚えます。

サーフィンもヨガも肉体を動かすことによって「今」に集中させてくれますので私の中では「動の瞑想」です。それと比べて、すべての動きを止めて本当に何もしない状態を意識的につくりだす時間である坐禅/瞑想は「静の瞑想」な感覚です。ヨガとサーフィンは肉体的な「動き」に意識が集中することで自動的に思考を止めてくれるのですが、坐禅は逆に思考がどんどん出てきます。その思考の流れをそのまま観察するだけという「静」の状態を作り出します。思考は生まれるんですが、そこに入り込まないで観察する状態です。サーフィンやヨガは受動的(他に集中することがあるから勝手に止まる)な思考停止状態であるのに比べて、瞑想は思考を観察してただ流すという能動的な思考停止という感じでしょうか。なんとなく!

さて。毎日瞑想してると不思議な感覚になってきます。つねにあの状態に戻りたい衝動にかられます。だからやらないと氣持ち悪くなります。サーフィンと同じような感覚の中毒性があります。そして、この生まれる思考をただただ観察するという瞑想のトレーニングが、感情観察にとても効果的なのです。自分の感情がブレた時にすぐわかるようになるんです。というわけで、この感覚をみなさんの生活に取り入れていただきたいと思いましてオンライン坐禅会の開催をお願いしたところ、快諾していただきました。

ZEN & WELLNESS オンライン座禅会

日時:6/9(水) 20:00-22:00 (申し込み締め切り5/31)
料金:2000円(+任意の寄付)
***お寺の運営はすべて寄付でまかなわれています。寄付が可能な方はぜひご協力ください。受講料含めて全額ZEN & WELLNESSに寄付となります。
場所:zoom 参加者には別途おしらせします

お申し込み(締め切り5/31)
http://www.tropicofparadise.com/?pid=159675189

講師 宗貫(そうかん)

芸大を卒業後、作品制作環境と仕事を求めて徳島県海部郡に移住、サーフィンを始める。「本当のしあわせとは何か」という自らの根源的な問いを解く鍵を、波との調和を目指すサーフィンに見出し、毎日のサーフィンをたのしみながらも、ヨーガを通した精神的な探究を始める。本格的な精神修行を志し、28歳で禅僧として出家。ヒマラヤでのヨーガ修行を経て大徳寺僧堂にて修行。2016年より無檀家で無住であった栖賢寺に入寺。師に参じながら坐禅会を主催し、さまざまな禅友と共に日々の坐禅修行を行っている。
https://www.seikenji.org/

みなさまのご参加お待ちしております!

 

紫外線対策に!

わたしは基本的にマーヴォコーのセラムオイルとリッチクリームで保湿終了しますが、サーフィンした日、特に天氣がよかった日はこのハイドロジェルで栄養補給!アボリジニの歴史ある生活の中で欠かせない貴重な果物として扱われてきた超美白成分カカドゥプラムをはじめ、アンチエイジングアロマのフランキンセンスも最大配合量。日焼けには圧倒的にビタミンC!!
インテンシブ ハイドロセラム 100mL 8600円(余裕で3ヶ月くらい持ちます)


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。