父のマニアックすぎる奈良遺跡ツアーと京都禅寺ツアー

Advertisement




今週はほんと予定なくてしあわせっ!今日もなんもすることない。ウェットの線ついてきたから朝ビーチで日焼けしてきた。水着で海浸かってみたら、いけないことはないけど冷たいわ。

ちょっと前、実家に帰ったさいの奈良&京都ツアー。父は奈良に住んでるんですが、遊びに行くたびにマニアックすぎるツアーに連れてってくれる。今回連れて行ってもらったのは柳生(やぎゅう)の一刀石遺跡。奈良には不思議な巨石遺跡がいろんなところにあります。
これは去年連れてってくれた明日香村の酒船石遺跡

と、石舞台。コロナで観光客いなくて写真撮影にはぴったりでしたわ。

父&妹

昇龍発見!!


ここから今回の遺跡ツアー。
こちらは一刀石の前に行った日本庭園。

平安時代からある庭園。平安時代の美の感覚がそのまま残ってる。見てこれ。なんてうつくしいんでしょう。日本の美。日本人の本質はこんな感じのはずだ。まさに禅ですわ。禅。


そして目的地の一刀石遺跡へ。ここまぢでやばいから。うっそうとした杉林が見える入り口。鳥とわたしたちの声しか聞こえない。

一刀石の前に出てくる巨石群。なんでこんなとこにこんな形した巨大な石があるのか謎すぎる。そして、多分父に「ヒルに食われる」といわれてキレてる妹w

苔むす杉林を歩くんだけど、ほんと氣もちがよすぎてびびる。ザ・日本のお山バイブス。

もうたまりませんわ!!そして最後に出てくるのがこちら、天の石立神社の一刀石

わりと観光地なので、写真撮影用の舞台がある上に、流行りの鬼滅の技に石切るやつ出てくるので、プラスチック刀とか置いてあった(笑)。とにかくピリっとしたエネルギーがたまらん場所でした。奈良ってまぢポテンシャル高いから。あまり観光地化されてないスポットも多いし、明日香村とか太古の山々と村の姿がそのまま残っている感覚だし、見どころ満載。東大寺周辺行ったらそこらじゅうに鹿歩いてるし。今回はなぜかあんまりいなかった。ツアーガイドがマニアックなおかげでディープ奈良体験させてもらいました。

そして今回は京都にもお邪魔してきまして。ブログでもお知らせした坐禅会を主催してくれたそうかんさんに会いにお寺に行ってきた。そうかんさんの坐禅会がきっかけで毎日坐禅を始めたいとことうちの3姉妹、そしていとこの娘とでお邪魔してきた。

そうかんさんが無檀家の荒れ寺に移住?されて、きれいに手入れされたお寺はほんとに動画で伝わってくる澄んだエネルギーいっぱいの場所で、こちらいつも座禅を配信してる部屋からの眺め。

わたし、会ってみたい人とかほとんどいないんですけど、みんな会いに行きたいー!ってなって、結果、そうかんさんが淹れてくれるお茶のみながら瞑想やら謎の話に花咲きすぎて、氣づいたら4時間もしゃべってました(笑)。どうでもいい話しかできない人とはおしゃべりもほんと1時間くらいが限界なもんですが、こういう話をし出すと時間を忘れてしまいますわ。ありがとうございました。

とゆーわけで、六月関西ツアー。なかなか濃厚でした。最後にうちの父とのツーショット。メガネでおぼっちゃまくんみたいなってますがw

DCIM100GOPROGOPR0049.JPG


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。