【メンバー限定:前半】スタートラベラー・イリアナのインタビュー by エレナ・ダナーン

Advertisement





最近エレナ・ダナーンっていうフランス人のおばちゃんに釘付けで、毎日youtube見てるんですけど。彼女自身がETによる誘拐の被害者であり、同時に別のETに救出された経験を持っており、現在はヴァリアント・トールという宇宙人のチャネリング情報を中心に情報発信してます。このインタビューだいぶおもしろかったのでポイントとなる部分のみ翻訳しました。前半後半に分けます。

こういう話を聞いてると、地球で起きている三次元的なくだらない政治の話とかチンコロとかすっかりどうでもよくなってしまいます。スケールが小さすぎてまったくおもしろくなくなってしまいました。そんなことより、チンコロ騒動と同時にこんなことがたった今繰り広げられていると思ったら、その方が圧倒的に重要になります。本当に起きていることを知ったら同じ生き方はできませーん。ので、読むなら要注意!(笑)。

イリアナのプロフィール

スタートラベラー
ネイティブアメリカンヒーラー
エネルギーヒーラー
退行催眠、アカシックレコードリーダー
自己催眠により、SSPの火星にある惑星企業のサイバネティクス(人工頭脳)研究所でバイオセラムや人間サイボーグの製造、ニューロリンクインプラント、ホログラフィーを利用した医療ポッドによる再生テクノロジーのオペレーションなどに関わっていたことを思い出す。また、退行催眠によって12次元に存在するプレアデス人エル族のハイブリッドであることがわかる。エル種族は男女が存在し、自由に見た目を変えるテクノロジーを持っており、生物的な有機UFOを所有し、惑星間の交渉を担当し平和維持に従事している。レプティリアンに誘拐された経験では、20代半ばにヨーロッパの地下基地につれていかれ、ナナイト(***)テクノロジーによる免疫や血液の実験を経験、それは彼女を殺すための実験だったが生きのびて、自分に起きたこと、ETによる誘拐や秘密宇宙計画(SSP)について真実を発信している。
ここからはメンバー限定となります。パスワードを知っている方のみご覧いただけます。つづきを読みたい方はこちらのグループにご参加の上パスワードを取得してください。かなりあやしい情報を共有するグループです。自分の常識は他人の非常識であることを前提とできない方は参加ご遠慮ください。Facebookに登録されてない方はアカウント作成してグループにご参加下さい。グループ承認後、グループページトップに【メンバー限定記事パスワード】という固定投稿がありますので、そちらからパスワード入手してください。

メンバーの方は下のEnter your password…にパスワード入力してお読みください。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

後半
https://beach-press.go-naminori.com/erinishikami/?p=16132


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。