これ以上の日焼け止めはないでしょう。SUNBERRY ORGANICS入荷しました。

Advertisement




今日は茅ヶ崎の宇宙の歯医者さんで詰め物取ってきました。アマルガム(水銀)ではないんですが、たしかパラジウム?の詰め物。上の歯3本一氣にやりますか?って聞かれたけどビビって1本ずつにしました(笑)。以下、うつみんの投稿より。

「これらの詰め物は生体電流を撹乱させ、皮膚病、頭痛、肩こりなどの原因になります。歯は身体各部と経絡でつながっているため、全身の病氣の原因になりうるし、口の中で発生した電流が脳の信号を見だせば思考が狂うこともありえます。これをガルバニック電流と呼ぶそうです。虫歯治療の金属(非貴金属)で発生する電流は脳が動作する電流の千倍にもなるそうです」

とっととあと2本も取ってもらいます。フロスが足りないようで隙間虫歯なってたようです。フロスちゃんとしましょー。


さて!わたしの最高傑作第二弾が入荷いたしました。
お取り扱い各店にも今日あたりから届いていると思います!クリームタイプも再入荷してます。
SUNBERRY ORGANICS
Vitamin Sea VEGAN UV FACE BALM(顔・唇用)

これ以上の日焼け止めはないと断言させていただきます。

● ヴィーガンソサエティのヴィーガン認証取得
● 強力な耐水性(3-4時間余裕です!)
● 強力な保湿
● 100%ナチュラル成分、食べれます
● 白くなりません
● 有効成分*を顔用は30%も入れました(*エコサート認証の酸化亜鉛)
● 夏は溶けず、冬は固まらない
● 完全美容成分で使用後のお肌のつやつやっぷりを体験してください。
● アンチエイジング精油フランキンセンス配合
● いい香りすぎます

じつはちょっと前にまちがえて水着で7時〜12時と5時間もやってしまいまして。そんなに入るつもりなかったから背中はクリーム日焼け止め一度塗りというナメた日焼け対策。ただ、めっちゃ焼けやすい肩だけは念のため新発売のバームを塗ったのです。5時間炎天下で一度塗りの背中はやっちまいました。赤くなって、わたしの場合痛くならずにそのまま痒くなりました。なんでだ(笑)。ところがバームを塗った肩は、一番焼けるはずなのに赤くも痛くも痒くもならなかったのです。ちょっと硬いですけど肩にもおすすめです。ほんと、10時以降はラッシュガード対策必須ですわ。

わたしの体感ですが、クリームタイプは耐水時間2時間程度、バームは余裕で3〜4時間持ちます。どちらも基本3回くらい塗りますが。このバーム、炎天下の車内でもドロドロにならないのに、真冬でも使えます。体温でほどよく溶けます。海から上がった後もしっかり残ってるのがわかります。ただ、ほんとに取れにくいのでオイルクレンジングがおすすめ。普通のカスティール石鹸で洗いましたが2度洗いしても若干残ってました。肌にいい成分なので残っててもいいんですけど。

ほんとにすごいから。作っていただいたマーヴォコーの社長が天才なんですけどね。なかなか難しかったとおっしゃってました。おかげでわたしのサーフィンライフ安心です。

***使い方***
適量を指に取り(削り取る感じでわりとたくさん取ります!)、顔全体に白さがなくなるまでしっかり薄く伸ばしてください。長時間の海、プールには15分ほどおいて2-3度重ね塗り。

最後に改めまして、

***正しい日焼け対策***
海に入る直前に日焼け止めを塗らない。(取れます)
午前10時〜午後3時の強烈な紫外線には帽子、ラッシュガードなど必須
日焼け止めはうすくまんべんなく伸ばす。白さが残っていると浸透せずに取れます。
できれば2時間おきに塗り直す
しっかり保湿

また暑くなるそうなので、ナチュラル日焼け止めで夏の残り香エンジョイしてください。
こちらからどうぞ
https://www.tropicofparadise.com


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。