「自分が変われば世界が変わる」BY須藤元気

Advertisement




こんちは。
今日はひさしぶりに湘南でちょっと良い波乗れました。
色んなことが頭を駆け巡り、今日は支離滅裂ブログですよ(・ω・)ノ。
わたしは波にさえ乗ってりゃ幸せ満点なんですけど、
世界は混沌としておりますね。

世界が滅亡すると言って、山に逃げる中国人とか(๑⊙ლ⊙)
アメリカでは銃乱射で26人死亡とか、
日本では世紀の不正選挙のウサワとか、
安倍ちゃんが原発新設容認しちゃうんじゃないかとか。
わたし、基本的にほぼ怒らないんだけど、
こういう世の中の不条理にはとても腹が立ちます。

アメリカの銃規制の動きについて、素晴らしく的確なコメントをしていた女の子。
「銃を規制してもしなくても変わらない。だっておかしいのは人間だから。」
そのとおり。
残念ながら、この世には頭がおかしい人がまだうじゃうじゃいるのです。

昨日のやりすぎ都市伝説見ましたー?
かなりエッジ―なネタを取り上げてくれて面白いからたまに見るんだけど。
昨日は、2012年12月21日世界滅亡特集でした。
あの、セキルバーグが、なんとついに
メキシコのフリーメーソンの総本山に招待されてました。
そうそう、フリーメーソン自体は都市伝説じゃないんですよ。
実在する団体です。
で、そのメキシコメーソンのボスと、
マヤ民族の末裔のボスが同じこと言ってた。
「世界は滅亡するんじゃなくて、愛と調和の時代に入るんだ。
これからの世界は愛がなければ成り立たない。」

そうなのだわ。その通りなのだわ。
愛をベースにした社会になったら、全ての問題は解決されるんだわ。
つくりたいわー。そんな村。
適当村(๑´・‿・​​`๑)
そしたらあたしはエリツィン村長になろっかな。
ま、なんもしないけどね。

こんな混沌とした世界を変えたいあなたへのメッセージ。
須藤元気さんが、ツイッターでつぶやいてました。
「自分が変われば世界が変わる」
これまたその通り。
誰かが変えてくれることとか、誰かを変えようとするとか
それじゃーダメどす。
自分が変わらなきゃ意味がないのです。
進化です。進化。

あ、ところで進化といえば、やりすぎ都市伝説で、
『人間は宇宙の他の惑星から連れてこられたのであって、
サルから人間に進化したんじゃないって。』
言ってたけど、
わたし、だいぶん前にこのブログでお尋ねしたことがあると思うんだけど、
いまいちど、サルから人間に進化したっちゅうなら、
その、進化の途中のサル人間はなんで生きてないのー?!!
もはやサルもいない、っていうならわかるけど、
なんでサルと人間のあいだは一匹も残ってないの?
ぜったい変だって~。

というわけで、もうすぐクリスマスですね。
クリスマスといえばこの歌しかございません。
毎年このオフィシャルビデオを見て改めて色々考えるわけです。
非常につらいビデオだけど、今の世界は残念ながらこんな感じ。
ちょっとマジで真剣に見て。ビデオを。泣けるよ。ホントに。悲しすぎる。

それにしても、マイケルも、ジョンレノンも、ボブマーレーも、
必死に平和を訴える人は何でみんなとっとと死んじゃうんだろ。

War is over if you want it.
あなたが望めば戦争は終わる。

つまり、
「自分が変われば世界が変わる」
ってことです。
みなさんよろしくどうぞ。

John Lennon – Happy Xmas (War Is Over)
[youtube width=”600″ height=”430″]yN4Uu0OlmTg[/youtube]


Advertisement