続・続・続No Sugar Blues -どうしてもチョコレートが食べたい

Advertisement




今日は降り積もった雪の中サーフィンでした。私はグローブ嫌いで、持ってるけど使ったことなかったんです。が、今日あまりにも寒そうだったのでグローブデビューしてみたら、あったかくてびっくりしました。グローブって出来るコだわ。ただ、途中から、水吸って重くなってくるのが玉にきず。

さて、こちら白砂糖やめてどれ位経ったのかわからないですけど、かわりに果物の摂取量が急増中です。ま、果糖もだめだ、黒砂糖もだめだ、甘味は全部だめー!とか言う人もいるんですが、私は甘味抜き人生は正直ムリ。というわけで、今まであまり好んで食べなかった果物を食べ始めたら、これが美味しくて仕方ない。今の時期はやっぱりみかんですねー。衝撃的においしいミカンをみつけたので、ふと気づけばみかんの皮むいてる毎日。

さて、こんだけ白砂糖はよくない。って私が言ったところで、気にならないひとには全く響かないんでしょうけど、ホントやめれるならやめた方が良いですよ。意識して減らすだけで違うと思います。あれは毒だね。完全なる麻薬です。栄養素ゼロ、ただのエネルギーとカロリーの塊体のミネラルを奪い、体を酸性化させ、血液はドロドロ。良いことナシ。止めたら分かる。出来る限り口にしたくなくなります。ま、この辺りは散々このシリーズで書いてるのでこの辺にしておきます。
読みたい人はこちらでどうぞ。(時系列が新しい順で読みにくいですがすみません)

今までみたいに市販のお菓子がほぼ食べられないのですが、さすがに、たまにチョコレートとかクッキーとか食べたくなります。そこで思い出したのが、以前友達の家で作ってもらった「Raw Chocolate Brownie」生チョコレートブラウニーです。フードプロセッサーに材料入れて混ぜるだけ、という簡単なものだったのを思い出し、どうしても食べたくなったので、思い立ったら吉日。作ってみました。通常のブラウニーに必要な「焼く」という手間がはぶける、わたしみたいなズボラーにはたまらないアイテム。

で、色々レシピを探してみましたら、まず、デーツっていう、 ナツメヤシの果実のドライフルーツが大体入ってるわけなんですが、これが、ゴキブリみたいでどうも気持ち悪いんですよ。気持ち悪いので、どうしても入れたくない&家にはないので、かわりにドライイチジクにしました。材料は以下の通り。

 

ドライいちじく(1カップ分くらい?)
レーズン(てきとう)
くるみ(わしづかみ2回位)
アーモンド(てきとう)
ココア(何も入ってないピュアココア)

分量は、全部適当。フードプロセッサーに、クルミ入れて粉々にしてから、ココアを適量入れて、あとはイチジク&レーズンを放り込んでガー。出来上がったのをタッパーにぎゅうぎゅうと押し込んで、ちょっと冷蔵庫で冷やしてからカット。調理時間3分!

出来上がったのは、衝撃的なまでにおいしい物体。その辺のブラウニーより全然おいしい。しかも小麦粉も砂糖も何も入ってないわけ。最高すぎます。写真はあたし作のじゃないけど。見た目このまま。ってな感じで、まあおやつもボチボチ食べてるし、みかんも狂ったように食べてるし、白砂糖なんかなくてもNOストレス。外食は普通に気にせず食べてるし。そこまで気にしだしたら、この砂糖汚染の世の中生きていけません。

ほんと、2週間でいいからやってみてほしいわ。是非とも。やってみた人がいたらぜひその体験をご報告いただきたい。


Advertisement