ホントの豊かさってなにー!

Advertisement




もはや三宅洋平テロと化しているわたしのFacebookページ(笑)
「安定は希望です」
って、公明党のポスターがおかしくてしかたありませんw。
安定なんて幻想ですからー!
人生諸行無常だから面白いんじゃないですかね。
安定なんて、そんなつまんない人生、わたしはいらないわ。
おはようございまーす。

さて、テレビでは朝から中国のバブル崩壊がヤバイ。みたいなことについて、
わかったフリしたコメンテーターたちが議論してます。

「金利が上がり、物価が上がる一方で、中国の一般的な人の月収は3万円。中国人は、本当の豊かさというものをまだ体験していないんですよ。」
って評論家?の宮崎哲也が言ってましたけど。(๑⊙ლ⊙)ブッ

宮崎さん、YOUはホントの豊かさを知ってんの?!
ホントの豊かさってなによ。おしえてよ。

今の政治家(メディアが取り上げる)は、口を開けば、
バカの一つ覚えみたいに経済経済って、もう、とにもかくにも、カネです。
どの政治家もカネ・カネ・カネ。お金の話ばっかり。
しかも、「下品な」お金の話ばかり。

だいたいですね、そんなにお金が欲しいんなら、そんなに経済活性化させたいなら、
「経済活性化させねばならない!」
にフォーカスしている場合じゃないのに~(σ≧∀≦)σ
「経済活性化させたい」っていうのは、裏を返せば、
「経済活性化していない」にフォーカスしてるだけ。
だから実現するはずもないわよ。簡単だわ。

ま、結局魂のレベルが激しく低い人ばかりが政治をやってるから
なにひとつ上手くいかないわけ。
正しい思考の使い方がわかってない人ばかり。

お金さえあれば、経済さえ大きくなればそんなに幸せになれんの?
世の中の富豪の皆さまは全員超ハッピーなんですかね。

ホントの豊かさを、真剣に考えねばならない時代でございます。
海に入れば、怪しげな薬品のかほりが漂い、ビーチはゴミまみれ。
BBQした後の、テーブルから椅子までゴミとして放置して帰ってしまう、
病的なまでに理性のかけらもない人もどきな何か。
都会に行けば、ビルが高すぎて空も見えない。
添加物に汚染された食品を提供し続ける大企業。
山を削り、海を汚し、空気を汚す。
戦争。
搾取。
貧困。
餓え。

もう十分体験させていただきました!
もう結構でございますー♪

というわけで、もう十分だ!っていう皆様、これからどうするか。ですが、
とにかく、「じゃあどんな世界にしていきたいか」にフォーカスするのです。

メディアは、私たちの意識を自分たちの都合の良い闇に必死に向けさせようとします。
そうやって、どんどんエネルギーを得ているわけ。
だからそんなことにエネルギーを注ぐのは終わりにするのです。
思考っていうのは単純すぎるもので、意識を向けたところが拡大される。
マザーテレサが、「反戦集会には参加しない、平和の集会には参加する」と言ったのはそういう事。

だから、わたしたちがエネルギーをもっとステキなことに向け始めれば、
ネガティブなことをしようとしてる人たちは、
エネルギー不足になって勝手に終了していく。と思うわけ。わたしは。

数日前のブログでも言ったけど、
ポジティブは、ネガティブの何百倍、何千倍の力がある。
だから、100匹目のポジティブモンキーが現れれば、あとはこっちのものです。

昔読んだ本の一節にこんなことが書いてあった。
「人生で大切なものは、実はぜんぶタダ!」
美しすぎるサンセットも、
青くて透明な海も、
みどり生い茂る山も、
庭に生えてくるトマトも、
ステキな家族も仲間も、
みなさまぜんぶ無料でございますわよー!

これが全部なくなって、代わりにお金だけ残ったら、それって幸せ?
たしかに、わたしたちは、お金がなきゃ非常にやりにくい世界で生きているし、
わたしはお金はとても大切だと思ってます。
が、今の世の中のお金の使われ方は完全に間違ってる。
地球を治すために、持ってない人に持ってる人が分け与える世の中にするために、
お金がそういう使われ方をする世の中にしなきゃいけません。
私にくれたらそういう使い方するぜー!

では、みなさま良い週末を♥


Advertisement