感情をいつ解放するの?

Advertisement




うちの近所のポイント、深くて潮が多いとブレイクしません♪
台風のうねり入ってるハズなのに。
っと思ってたら、今日は急に入りだして、結局4時間波乗った。
いい波いっぱいのれました。サイコー!

というわけで、こないだの続き。
そう、17日ころから、ものすごい色んな感情が噴出しててハンパない(笑)
私はここ一年くらいになるでしょうか、
感情の解放作業っていうのははかなりやっているんですが、
それでも、まだ断片的に残ってるチンカスみたいなのが出てくる(笑)
数日前の夢にカスになって出てきたのは「恐怖」の感情。
怖すぎて、夜中に目覚めるとともに、超久しぶりに、
心臓バクバクのパニック発作が出ててびっくりした。
でも、なんていうんだろう、別の場所からその状況を冷静に見てる自分がいて、
ほぼ寝ぼけながら、でも心臓飛はび出しそうになりながら、
(ああ、出てきたかったのね。よしよし。出てよかよー)
って思ってたら発作はすぐに収まった。

以前ブログにも書きましたが、わたしは超絶ひどいパニック障害っていうのをやっていて、
何が原因だったのかをかれこれ10年くらい考え続けてまして、
最近ようやく、あれは、不安や恐怖の感情の発作ではないかという結論に達した。
不安と恐怖って、私たち誰もが持っている超人気の感情で、
感情の解放なんて意識しないと難しいわけで、
パニック持ちな人ってけっこう多いけど、それはなぜなら
多くの人が、この二つの感情を解放できずにいるからじゃないかと思うのです。

「恐怖」と言うと、普段の生活ではあまりなじみがない気もしますが、
恐怖はホント、さっきも言ったけどかなり人気度高い。
だれもが持っててあたりまえなのに、
意外とそれを恐怖だと思わずにいることの方が多いと思います。
高いところが怖いとか、お化けが怖い。
っていうのを恐怖だととらえるのは簡単ですが、
例えば、私にとって、”あれま(゚∀゚)これ実は「恐怖」じゃないですか!”
って最近気づいたのは、このブログへのコメント(笑)。
攻撃的なコメントがまた来てんじゃねえかと思うと管理画面開くのが怖いわけ。
今もそれを思い出すと、ちょっとチンカスが出てくる(笑)
まだまだ解放しきれてない証拠でございます。
これが分かりやすい例かどうかはわかりませんが、
恐怖というレーベルを貼れる感情って、意外とたくさんあるわけです。

ま、医者でもなんでもないので、これは私の中での結論でしかないんですが、
だからこそ、この感情の解放っていうのは私にとってとても大事な作業。
解放っていうのは、感情をなくすことじゃなくて、そこにあることを認める作業。
見て見ぬふりをしない。あっていいんだと自分に認める作業です。
みつけてあげると、ふわーっといなくなる。

【解放の方法】
で、これが、意外と簡単にできる方法を本で読んだので実践中。
セドナメソッドっていうとても簡単な方法です。
例えば私がブログの管理画面開いて、超ネガティブなコメントが入ってるとします。
すると、まず、まっさきに心臓がちょっとドキドキしてきて、頭に血がのぼる感じがする。
今までの私なら、そんなものは感じたくない。というわけで、
別のことを考えたりして、それはなかったことに。っていうのがパターンだったんですが、
そうじゃなくて、そのネガティブ感情を逆に感じつくしてみる。
もー信じられないくらい、心臓を超ドキドキさせてやるんです。
で、徹底的に感じてみて、「さて、この気分どうされますか?」と自分に聞いてみる。
「あんたはこのままこんなものを感じていたいわけ?」って聞いてみる。
すると、たいてい、「もういらねー」っていう答えになります。
「よし。いらないなら手放すでしょ?いつ手放すの?」って最後に聞いてみて、
「今でしょ!」って心の中で言うだけ。

すると、ドキドキしてた心臓が、不思議なほど瞬間的に元に戻る。
あらゆる感情に使える。日々この会話を繰り返すだけ。

ただ、どんな感情も、感じてることに気づく事ができなければ
この方法も登場のしようがない。
解放する段階に入る前に、まずはそこから始めなきゃなりません。
感じてることに気づくこと。
これが意外と難しい。

「あいつマジむかつくー!キーッ!!」
ってなってる時に、
(ハッ( ゚o゚)!いま、あたしムカついてネ?!)
って気づけること。
これが出来ないから感情の嵐にもみくちゃにされるのが人間。
気づけたら、さっきのメソッドへ進める。

「気づき」が上手になってきたら、
まずは、その感情から一歩引くことが出来るようになるし、
解放し続けているうちに、
(あれ。あたしもうこの感情をわざわざ感じる必要ないのね)
ってなっていくから、ムカつく気分にさせられる出来事も減っていく。
ってわけです。
結局、どんな感情も、潜在意識が感じたいと言ってるから経験してる。

こんなブログ読むよりも、その、わたしが読んだ本読んだ方が早いけど。
この本もおススメ。アマゾンで売ってるよ。
人生を変える一番シンプルな方法―世界のリーダーたちが実践するセドナメソッド

精神の奴隷でいることから自らを解放できるのは、他の誰でもない、自分自身だけ。Bob Marley
inspiring-free-your-mind-quotes1


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。