「他人は自分の鏡」を世界に応用すれば平和が訪れると思う

Advertisement




手のネイルは海に入ったらすぐビンボー臭くなるのでやらないんですが
デコレーション用のつぶつぶ入ったマニキュアを
ちょっと片手だけ塗ってみたらものすごく変で、
コットン切れで落とせず途方にくれてます。

今日は目覚めた意識で自分と地球に愛を注いでるか?
をベースにだれもが人生すべての選択を行えば、
こんな世の中すぐに平和になれると思う。
ってなことを書こうと思ってたら
AYUにネタをとられたのでやめます(笑。

代わりに、他人は自分の鏡。を応用して
この世を平和にできるかどうかについて。

他人は自分の鏡というのが私にはホントによくわからなかった。
たとえばすごく意地悪な人を見て
「鏡って?あたしあんな意地悪なことぜったいにしないけど」
ってな感じだったんですが
どうやら、他人は自分の鏡とは、べつに、相手がやっている不快な行動を
そのまま自分がやっているかどうかってことではないようです。

ようやっとわかってきた他人は自分の鏡。
これには、二つの見方があると思うのです。

まず最初にわかったのは、
関わるすべての人にたいして、自分はどんな感情を抱くか。
その人との関係において抱く感情に注目すれば、
自分が越えなければならない感情的問題が見えてくる。
っていうこと。これは比較的すぐ理解できるようになったし、
自分と向き合うのにとても役立つことがわかった。

そしてもう一つ。
他人は自分の鏡とは、つまり、
周りの人は自分の心の状態の鏡だってこと。

あなたのまわりにはどんな人が多いですか?
怒りっぽい人?
イライラしてる人?
悲しい人?
不安な人?
それともいつも爆笑してる人?

周りをみれば、自分の心の状態がわかる。
最近のわたしの周りは、
ほんとに、微笑みをたたえた人が多すぎる。

海へ行く途中にすれちがった、
散歩中のお姉さんも、おっさんも、
なんだかみんな口角が上がってる。

特にタクシーの運ちゃんはゴキゲンが多い(笑。
駅から家までの数分のおしゃべりが楽しかったからって
じぶんのおやつのハッピーターンを全部くれる運ちゃんや、
客待ち中に、セキレイに餌付けしてて、
とうとう手から食べるようになった!
って話を楽しそうに話してる運ちゃん。とか(笑。

そんな人を見ては、
この町には幸せそうな人がおおいなー。
っとか思うんですが、
ああ、これが鏡ってことかなってことに気づいた。
だって、最近のわたしは基本的には
猛烈なまでに心穏やかで平安。
心揺さぶられる事件がほぼまったくない。

そういうことかー。
自分の心が穏やかならば、
世界はどんどん穏やかになっていく
んだなと。

でも、わたしが暮らしている小さな世界から抜け出して
もっと広い世界に目を向けてみると、残念ながら、
今この瞬間に爆弾落とされて血まみれになって死んでいく子供を
なすすべもなく泣いてみているしかない、そんな人もいる。

そんな世界を見てわたしは何を感じるか。
それは、猛烈な怒りと悲しみ。
わたしも含め、きっと世界中のほとんどの人が
このふたつの感情にまだまだ対処できてないんだと思う。
どう考えてもそれが現れてる。世界で起こることに。

だから、いかに自分の感情を観ることが大事かってことです。
自分が変われば世界が変わるから。
これだけはどんだけ言っても言い尽くせないほど大事。
だって、わたしは自分が生きる小さな世界をこれで変えた。
ここが変えられるなら、
地球で起きてることも変えられる気がしてきた今日この頃。
世界は自分の鏡だわ。

世界を変えたいなら自分が変わればいい。
ガンジーさん。まちがいないわ。ついていくわ。
quote26


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。