前世療法行ってきた

Advertisement




じつは、前世療法に行ってきたんですよ。すばらしい経験だったから、ぜひともブログに書きたいんですが、すべてを伝えようとするとあまりにも長くなりすぎるので、昨日ちょっと端折りつつ書いてみた。しかしやっぱり全部書かないなら書かない方がマシ!という結論に至りまして。全貌知りたい人は直接聞きに来てください(笑)。たぶんサーフィンでつねにいないけどw。

3時間ほどのセッションで、重要な前世が2つ、ほかに3つ、合計5つくらいの前世を体験してきました。見るっていうか、感じた。映像が見える人もいるみたいですが、わたしは感覚として感じるタイプでした。そのわたしが感じてきた前世からどうしてもお伝えしたいことがあります。それは私の今の人生の大枠のテーマで、そしてきっと地球上の多くの人にとってのテーマでもあると思うのです。

わたしの今生のテーマは「愛」でした。
愛です!LOVE!!

そういえば、去年ハワイへ行ったときに出会ったオカマのヒーラー。彼(女?)といろいろ話している中で、「わたしは愛って何なのかわかんないのよー!」って叫んでたのを思い出した。オカマも、「あたしもよくわかんないの!愛ってなんなのよ~」って言ってたな・・・。

さて、わたしはとある前世で、人を無条件に愛することをやめてしまいました。以来、わたしの愛にはいつも条件がついてます。
“愛してもらえないなら愛さない”
“●●してくれないなら愛さない”
なんです。絶賛愛の出し惜しみ中です!そして、ヒプノセラピーのセッション中に、いかに自分が愛に対して制限をかけているかに気づいたし、さらに、無償の愛とはどんなものかを体験させてくれた前世ではもう号泣ですよ。号泣。涙が止まらなかったです。

前世のひとつでは、信じがたいほど美しいパラダイスみたいなところで、愛を無料で絶賛大放出する仕事をしてたこともありました。愛をばらまいてたこともあったのに、今は超出し惜しみ中でございます。そして、セッションの最後に、守護霊みたいな人と一問一答コ~ナ~みたいなのがあるんですが、催眠状態で出会ったのはかなりのイケメン守護霊で、彼に一つだけ質問をした。
「わたしはこの人生で何をすればいいんです?」
心の中で質問した瞬間、答えが返ってきた。
「愛をふりまけ!!」
ん~、なるほど!やっぱそーゆーことか!

もともと愛をばらまいてたハズなのに、いつのまにか愛を出し惜しみするようになったわけで、もう一度愛をばらまけということらしいです。これが、簡単そうで簡単ではない。たとえば自分の家族。愛してないわけはないのに、気づいたら愛するのに条件をつけてる。「もうちょっと○○な人間だったらもっと愛せるのに」みたいな。

love

愛の対象となる相手を、そのまままるごと受け入れるってけっこう難しい。自分が思い描いた理想と違ったら愛せない。のは愛じゃない。のよ!そう、それはよくわかってるんだけど、人間ってだいたい相手が愛すべき存在かどうか「事前調査」が入る。で、その時点でもはや愛じゃない。そしてこれは他人に対してはもちろん、自分に対しても同じ。っていうか、自分にはより厳しい(笑)。こんな自分は嫌い。あんな自分も嫌い。嫌いな自分がいっぱい!それもまるごとやめまSHOW!

前世療法のすばらしいところは、自分にとっていちばん重要な前世だけを見せてくれるところ。そして、問題や疑問に思っていることの原因をつくった前世をみることによって、すべてが腑に落ちるから問題はもはや問題ではなくなる。だから、条件付きの愛はもはやわたしにとって問題ではなくなってるのです。あとはいかに放出しまくるか。です。出しまくります!!

あ、わたしがやってもらったセラピストさんはこちら、サロンは鵠沼で元アイドル!きれいなお姉さんです♡ 興味があればぜひ。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/1572


Advertisement