Ann Sallyが歌う「海は広いな大きいな」で号泣して窒息しそうになりました・・・

Advertisement




あーあかん~!!
ブログでみなさんにぜひ聴いてもらいたいと思って
Youtubeで探したビデオ見てまた泣ける (。♋ฺ‸♋ฺ。 )

ann_sally

秋分の日、逗子の海の家SURFERSにて、
わたしが大好きすぎるアーティスト、
Ann Sallyのライブがあるというので友達と行ってきました。
小中の同級生とハワイ時代のルームメイトたちとのリユニオン。

いつどこで出会ったのか忘れたけど、
わたしがもっとも好きな女性アーティストと言っても過言ではない。
在日3世で現役のお医者さんでもあります。
基本ジャズやBossaを歌う方なんですが、日本の古典歌謡などもすばらしい。

音が出せるなら、ぜひ聞きながらどうぞ・・・

海をバックに彼女の歌を目の前で聞けるなんて。
あの透き通った歌声をそんなシチュエーションで聞いたらぜったい号泣や。
と心の準備をしていきましたが、もはやほとんど嗚咽です(笑。
呼吸困難で死ぬんじゃないかとおもいましたw
周りをみれば、友達も、ほかのお客さんもみんな泣いてた。
なんて言うんでしょうか。
魂が喜びすぎて涙がとまらない感じでした。
こころの深いところをがっつりわしづかみにされるっていうか。
とにかくやさしい。すべてがやさしい。
そして、さんざん涙でぐちゃぐちゃなところでとどめを刺された歌。
なんだったと思います?

「海はひろいな」

この透きとおった歌声で、逗子の海をバックに、波の音を聞きながらの「海はひろいな」

♪海はひろいな
大きいな
月はのぼるし
陽は沈む♪

もーやめてーーー!って感じでした^^
つ~き~はのぼる~し~ひはし~ず~む~
でもはや窒息寸前
なんてすばらしい歌なんだろう。
今この歌詞見ただけで泣ける(笑)。
ビョーキだな。もはや。

音楽ってやっぱりいいなと改めて思わせてくれた最高のライブでした。
終わって、トイレに行ったら、トイレ横の控室にAnnさんがいらっしゃって。
お子さんが3人いらっしゃるんですが、そのお子様方が、
「サーちゃんに会いたい?」って言うから、
「うん!会いたい!!」って言ったら、
「ままー、ままに会いたいって!こっちきて!!」といって
アンさんを無理やり連れてきてくれました。

「ほんとに素晴らしい音楽をありがとうございました!!」
ってお礼言おうと握手しながら彼女の目を見たら、
見ただけでまた泣いてました(笑)。あほすぎるわ。
音楽と自然の風景にはめっぽう弱い。

とにかく、心にひびくすばらしいアーティスト。
聴いたことない方はぜひ聴いてみてください。


Advertisement