ハニーガールならこんな波でもビキニで入れる!

Advertisement




今年の冬は寒くない!
そんなことないですか?
腰湯にしてから、体があったかいからなのかな。

日の入りは12月半ばからどんどん遅くなって
日の出はつい最近早くなりはじめました。
というわけで、もはや、公式に夏と言っていいのではないでしょうか!

今年の湘南は正月から波がコンスタントにあります。
茅ヶ崎は地形が良いところがいくつかあるので、
他がモモとかでも、そこ行くと胸くらいあったりしまして、
小さい日も、潮周りをえらべばこっそり極上だったりします。

というわけで、水着屋さんとしてはすっかり夏モードです。
来月は、インタースタイルに出展しますので絶賛準備中なんですが、
ハワイから送られてきたカタログのデータが一ページ足りないんだな。
そして、その一ページがなかなか送られてこない(笑。
そんな状況にもすっかり慣れた、アメリカ人との取引(・ω・)ノ

2015年の新作プレビューを。
今季はプリントが2種類、全7色。
こちらのTahiti Nuiプリントが4色
P1179792

10857747_10152965561674721_6817104474556947566_n

こんなロングスリーブワンピースも登場予定。
11596_10152965561909721_5757570783456502642_n

こちらはMeliaプリント。
10404913_805486096142584_1436908697583253083_n

10882361_10152965562489721_2849334761210626600_n 10647194_10152965562269721_3932582359084811021_n

 

今年もいい感じだねー。
そして、こんなにステキなのに、
ハニーガールならこんな波でもビキニで入れる!
10407702_911282662245758_106490852698779964_n

こちら、チームライダーの佐藤晃子ちゃん。
去年のメンタワイボートトリップでのショットが、
なんと、オーストラリアのRiptide誌に掲載されました!
FacebookのRiptideファンページのコメントがおもしろかったです。

ある外人メンズのコメント。
>>>Not a chance he made that. HT’s is a bullshit fast wave. His gigantic balls would create too much drag. Hope he didn’t end up on the surgeons table
「これはメイクできてないでしょ。HTの波はめちゃくちゃ速い。たぶん自分のでっかいキン●マに引きずられてスピードを落としたハズだね。手術台に持ってかれてないことを願うよ」
手術台とは、メンタワイのHTポイントのインサイドにあるリーフで、
乗っかるとギタギタにされることから、そう呼ばれてます。
で、このコメントにたいして、Riptideが
「Heじゃない。SHEだ」
って返信すると、この人びっくりしてめっちゃ謝ってた(笑。
>>>Just noted that on Instagram. Damn impressive regardless so apologies and massive props to her. The figurative bollocks are still huge.
「インスタで返信をみたよ。どっちにしてもすごいチャージっぷりだ。すばらしいよ。そしてすみませんでした!でっかいキン●マは比喩だけど、それでも彼女のでキン●マはデカいと思う!

ちなみに、ポイントはHT’Sではありません。
あっこちゃんは、同紙の、世界の15人のベストレディースボディーボーダーにも選ばれまして、
こんなあっこちゃんにHoney Girl、そしてUV Natural日焼け止めを
つかってもらえることに、心から感謝だわー☺
ⓣⓗⓐⓝⓚⓢ

あっこちゃんのブログもチェックしてみて。
新島のステキな毎日がつづられてます。
http://www.surfday.tv/accosato/


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。