突然100万円渡されて、お、サンキュ~♪ってもらえる?!

Advertisement




久しぶりにサーフィンしたわー。ヒップの調子がずっといまひとつで、あんまりやる気になれず。ようやくちょっと復活してきたけど、85%って感じだな。ほぼ尾てい骨に近いあたりが、ずっとおかしくて、深くしゃがめないから、すごいブサイクなサーフィンになりますわ!ただいま怒りのトリートメント中なので仕方ない。あとちょっと!

こないだの、受け取り下手な人の話のつづきを。
とくに、お金にかんしての話になりますが。
だいたいみんな、お金は出すのも受け取るのも上手じゃないでしょ。
で、なんでそんなにお金を受け取ることに潜在的な抵抗があるんだろ、と考えてみたんですが、
これが、やっぱり、完全なる思いこみが原因だという結論に達しました。

■ 一生懸命働かなきゃお金は得られない
■ 楽して稼ごうと思うな
■ 努力したら、努力しただけ見返りがある

的なw

好きでもないことやらされてるにもかかわらず、
あくせく働いては、必死に小金を稼いでる人がほとんどなのも納得です。
だって、「一生懸命努力!」が正しいと思わされてるんだから、仕方ないよね。
しかも、
家族がいるから
他に仕事がない
自分にはそれしかできない

とか、さらなる制限を自ら与えてるもんだから
その努力という美徳の悪夢から抜け出せない人がほとんどかと。

だから、たとえば、だれかに突然ポンと100万円あげるよ!
って言われたって、なかなかすんなり受け取ることはできないわけです。
働かずにお金は入ってくるわけないと思ってるし、
必死に努力しなきゃお金は入ってこないと思ってるし、
「あげる」と言ってるその人だって、
きっと必死に努力して稼いだお金にちがいない。
それを、そんな気軽に受け取ってはいけない。
って、瞬時に潜在的に反応してしまうから、受け取れない。

まあ、極端な話ではありますが。
そうやって、お金は簡単に入ってこないと思い込まされてるから、
わたしたちのほとんどが、つねに受け取り下手モード全開で、
だから、お金が思うように流れてこないわけです。
きっと、それに気づかなきゃ、一生受け取れないまま死んでくんだな(´・◞౪◟・`)

そんなのヤだぜ!

受け取り上手になるもうひとつの方法は、
この意識をいかに変換するかです。

「必死にならなくてもお金なんて勝手に入ってくる」

と、潜在意識にインプットされれば、たぶんホントにそうなる。

といったことが、延々書かれてる、わたしのお金の虎の巻から一部引用
「あなたは肉体的努力ではなく、思考を使うことで、ほしいものを創造できるようになり、肉体的な努力が生み出す以上の結果を得ることができます。どのようにエネルギーが働くかを理解すれば、ムダな努力なしに、最大の結果をもたらす行動をとることができます。」

「あなたは経済的状況や人間が作った状況に影響される必要はなく、自分自身の経済的環境を創造することができます。どんな経済的問題がまわりに起こってもあなたは成功します。」

「お金や物をもつことは、それを生み出すプロセスをマスターすることほど重要ではない。いったんそのプロセスをマスターすれば、あなたが経済的に成功する能力は、経済や外部の状況に左右されない」

絶賛勉強中。円安なんてかんけーねーし!
これ読んで、この女はカネカネ言いやがって、なんんていやらしいんだ!
って思う人もいるかもしれないけど、
それが、まさに思い込みというヤツです。

ま、お金が全てではないんだよ。
お金がすべてじゃない世界、そこに到達する前に、
いちどお金まみれになってみてもいいんじゃネ?笑。

ま、これがあればいいんだけどさ。


Advertisement



ABOUTこの記事をかいた人

エリツィン編集長

Beach Press編集長・水着屋・何でも屋。 20代のほとんどをヨーロッパとハワイで遊び呆け、ハワイではサーフィンに出会い人生激変。日本帰国後会社勤めを試みるも挫 折。現在は海の近くでハワイからステキなビキニや日焼け止めを輸入したり、サーフィンしたり、旅したり、サーフィン したり、旅したり、ほとんどサーフィン先日、幸せな人生のためには週20時間以上働いてはいけないとどこかで読んだので実践中。。冬は働いてません。楽しいことしてれば人生なんとかなる。念ずれば花開くは小学校からの座右の銘。笑う門には福来たる、真面目禁止、一日一爆笑が日課。ではあるが、やさぐれてる日があってもいいと42歳になって気づいた。